ピクシブ百科事典

ピクシブ百科事典

ぴくしぶひゃっかじてん

当該項目の存在するオンライン百科事典の名称。詳細は、現時点ではβ版当時の旧名称「pixpedia」の項目を参照(本文先頭にリンクあり)。
目次[非表示]

⇒『pixpedia

名称の移行について

 2010年7月以降は「ピクシブ百科事典」が正式名称であり、pixpediaの記事本文のピクシブ百科事典への移行も考えられたが。2013年現在、この移行は行われ、pixpediaのアドレスhttp://pedia.pixiv.net/は、ピクシブ百科事典のアドレスhttp://dic.pixiv.net/にリダイレクトされるようになった。また、関連作品に付けられるタグの移行も進むと思われる。
 しかし、名称変更後も入力が面倒なせいか、今なおあえて「pixpedia」と表記する例も見られ、また公式のtwitterアカウントもpixpedia名をそのまま使い続けていたり、問い合わせメールの件名も2013年現在、いまだにpixpediaのままであるため、完全に移行したかどうかは判別が難しいところである。
 略称としては「ピク百」等がちらほら見られる。

pixivのタグとして

 pixivにおいて「ピクシブ百科事典」タグは、ナイヨーハクタクたんなどのイラストや、メイン画像用のイラスト、その他ピクシブ百科事典に関係することが描かれた作品に付けられることが多い。
 また、公式企画pixiv_birthday5」に参加するタグの1つとして設定されており、その企画に参加したピクシブ百科事典の擬人化イラストにタグが付けられる。これもひとつの「ピクシブたん」なのであろうか、それともピクペディアたんなのかもしれない。

PC以外の扱い

 このサイトはPC以外でも閲覧は可能である。モバイル版は2010年に開発された。さらにスマホ版も2011年に開発された。さらにiOSアプリは2012年に開発された。全車二つは自動振り分け(ガラケースマホで接続すると自動的にそちらにつながる)となっている。ただし、現状では記事の編集等は不可能となっている。

執筆に関すること

 この項目では主として執筆のために目を通しておくと良いと思われる記事を記載している。

仕様に関する要注意事項

  • 一度執筆された記事をユーザー側が削除することは不可能(運営であっても削除形跡は残る、nopage参照)であり、白紙化までしかできない
  • 概要にかんしてはタグが利用できず、タグがそのまま表示される
  • 『+』などの一部記号はモバイル版では表示出来ないため(『×』は使える)、使わない方がいい
  • プレビュー状態でピクシブ百科事典の他のページを閲覧すると、投稿失敗/編集内容がリセットされてしまうという不具合がある(他、勝手にログアウトしてしまう事もしばしばあるため、プレビュー前に記事本文のコピーを取っておく事は必須)
  • 編集の競合(バッティング)対策がされておらず、意図的でない編集合戦が起こり得る(2014/5/6確認。特に編集時間が長くなった場合は、編集中の記事の履歴確認が必要。先述のプレビューエラーもあるため、編集画面の状態でマイページを新ウインドウで開き、最近閲覧した記事から編集中の記事⇒履歴画面と行くと便利。履歴画面を更新する際にも、編集画面状態に戻っておく事をお忘れなく)
  • 純粋な編集の差し戻し機能が無い(編集履歴から版の差異を調べることは可能であるが、空白が挟まるなどの不具合が存在する、削除荒らしなどは存在するため、予測される場合は記事ソースのバックアップを取っておくなどの対処を推奨)
  • 小説投稿機能と異なり、マンガビューア作品を貼る際、ページ指定はできず、サムネイルが表示される。
  • テーブルを使用している場合、スマホ版だとページの右側に貼ったイラスト文章が見切れて表示されなくなる場合がある(PC版に切り替えれば通常表示される)
  • 半角の[]が含まれるタグへはリンクできない事が多い
  • 半角の*[|を表示する方法が確立されていない(+と-を行頭に表示する場合については、先頭に半角スペースを付ける事で実現できる模様)
  • 新規記事作成の際、プレビュー画面から編集画面へ戻ると、「編集内容」(コメント)と「親記事タイトル」の箇所がリセットされる
  • 編集して確認ボタンを押した際に、編集が無効となり、なんのメッセージも出ないまま直前の編集前の画面になる(ページ際表示)ことがある。過去の編集障害に関するトラブル(プレビューはできるが決定するとトップページに飛ばされ編集が無効化される)とは別個らしく、プレビュー画面にすらならない。特に、「親記事タイトル」「編集内容」等のテキストボックスが一つでも空白の場合に発生。(2014/5/19確認)
  • 「チェックした記事同士を比較」の際、記事の内容が新旧共にバグって表示される事がある。主な例としては、行に内容を付け足した場合に、付け足した内容が旧版の所にも表示され、新版の所では重複表示される。<pなどの謎の記号が表示される事も。(2014/5/20確認)
  • 別名を使った百科事典内リンクでは、調子が悪い場合リンク先項目が存在していても存在しないことを示す赤リンクになる(2014/8/7確認)
  • 一部の記号(たとえば : )を記事の内部リンクに使うとたとえ記事が存在しても赤リンクになる(このせいで英語版のリンクは記事が存在しても赤リンク)。また、英数に関しても一部赤リンクになる可能性がある(例:Chuunibyou)

pixivとのリンク

  • 記事数はtags.php(人気のタグ)のイラストの枚数を示し、R-18作品や小説投稿機能の数を含まない。
  • 英数の場合pixivタグでは大文字小文字を区別(部分一致では区別しない)する。ピクシブ百科事典の場合区別しない(例:Elonaelona、このためピクシブ百科事典上で表示される記事数が少なくなる。またtags.phpでは区別されるため記事が存在しないように表示される)
  • pixivのタグにおいては英数および一部の記号は半角に自動変換される仕様が途中から採用されているが、ピクシブ百科事典ではその仕様は採用されておらず、全角英数や記号で記事を作成可能であるがpixivの作品とリンク不可能となる
  • ピクシブ百科事典の項目のタイトルの文字制限はpixivのタグの文字制限よりも長い。(鈴懸の木の道で(ryが60文字なので最大240バイト?)
  • pixivのタグは日本語版においては「スペースで区切る」仕様であるため、記事タイトル内にスペースを含む場合pixivの作品とリンクできない
  • ピクシブ百科事典にないがpixivにタグが存在する場合、できればtags.phpへのリンクをする(検索結果の場合、R-18などがそのまま表示されるため)

簡単な嫌われる行為のまとめ

立て逃げ 検索妨害 無断転載 白紙化 編集合戦 自治厨
批判を受けたユーザーの一覧(wikiのアーカイブ)

規約等

利用規約 ヘルプ

そのほか

他に追加したいという項目ありましたら追加お願いします。

関連タグ

pixiv pixpedia
ナイヨー ハクタクたん ピクペディアたん

関連リンク

ピクシブ百科事典のグループ
engrish Ver
ピクシブ百科事典のTOPへ
この記事のコメントへ

pixivに投稿された作品 pixivで「ピクシブ百科事典」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 165196

コメント