ピクシブ百科事典

ネタバレ

ねたばれ

ネタバレ注意を促すためのタグ。
目次[非表示]

元となる漫画やアニメやゲームや映画などの内容における重要な要素が含まれた、版権作品に付けられるタグ。

pixivにおけるネタバレ

pixivは様々なジャンルのイラスト等が投稿されるイラストコミュニケーションサービスのサイトである。
そのため、原作のあるイラスト(版権)も珍しくない。
そのイラストが、まだ原作が一般大衆の多くの目に入らない時期に投稿される場合がある。
このような結果からネタバレを見てしまった閲覧者とイラストの投稿者との間で争いの種になる場合がある。

以下は、ネタバレに関する問題とある程度の回避方法を記載しています。
当記事によってネタバレに関する投稿者及び閲覧者の責任問題などを討議する場所ではありません。
また、この問題はpixivに留まらない事案であり、結論を見出すには非常に難しいことを先に記しておきます。

注意点

ネタバレ要素を含むイラストを投稿する際は、これから作品を楽しもうとしている人のために注意する必要がある。
公開から何年が経とうと原作を見ていなければネタバレになるが、特に正式公開日の前後の時期はネタバレに敏感な人が多い。
また、サムネイルを見ただけでネタバレ要素を見てしまう場合通称「サムネバレ」などがある。

また、どうしても、コウノトリやキャベツ畑を信じている無垢な子供に、無修正のポルノ写真を突きつける時の様な、下卑た快感を得ようとする目的でネタバレ画像を、意図的に見せようとする作者も多い。(例:ネタバレのタグを入れず、公然と公式であるかのように見せつける→作者は命知らず

ネタバレに関して言える事は、pixivの運営者がどこまで対応できるかにかかっている。R-18、R-18Gの一部の画像が、一般向けに漏れだしている事からも、運営者の対策が求められるところ。

実際、公式はおろか、google画像検索以前から、pixivからネタバレが漏れだしている例もあるので、pixivがネタバレの温床に成り下がってしまわないように願いたい。

ネタバレの閲覧を回避する方法

ネタバレ要素を含むイラストを投稿する場合は、事前にある程度の配慮をしてあげると親切である。具体的には…

  • マンガビューアを使ってネタバレを含む絵を2ページ目以降に配置し、1ページ目はネタバレ・サムネバレにならない関連絵や、注意喚起などのイラストにする。
  • 題名に「【ネタバレ注意】」などの言葉を注意喚起する。あるいは(原作が続き物の場合)「【第○話】」などと話数を記す。
  • タグに「ネタバレ」を登録する。「ネタバレ」のタグを登録しておけば、『-』を使ったマイナス検索が可能。(除外したい単語の前に入力し「-ネタバレ」で検索すれば、「ネタバレ」を含むイラストが検索結果に表示されない。) → http://www.pixiv.net/help.php#4-8 pixivヘルプの「・マイナス検索 AAA の検索結果から CCC を除外したい場合」より

を実行すれば、閲覧者がネタバレを見てしまう可能性をある程度排除できる。
ただし、思いっ切りサムネバレしている絵のタイトルに【ネタバレ注意】を付ける等、中途半端にやってしまうとかえってネタバレ絵だと気付いて逆効果になることがあるので注意したい。

最後に、上記の手法を行うかは個人の判断に任されています。しかし、無用な混乱や争いを避けられるかもしれません。また、pixivはイラストコミュニケーションというサイト上、多くの人達が共有して利用する場所であることを忘れないようにしましょう。

ピクシブ百科事典におけるネタバレ

ピクシブ百科事典ではネタバレについての方針が無いため、扱い方は編集する人によって異なる。
Wikipediaを例にとると、ストーリーのネタバレを気にせず詳細な解説を書くように推奨されている。(参考リンク→「Wikipedia:ネタバレ - Wikpedia」2016年9月4日版)
しかしpixivの影響が強いピクシブ百科事典ではそこまで割り切った記事ばかりではないようだ。詳細を書くものの事前に「ネタバレあり」などと書いたり、意味深に何十行もの空白をはさんだり、ネタバレ説明のために別のページを用意したりする例などがある。

別名・表記ゆれ

ネタバレ(本タグ) ネタバレ注意 ネタばれ ねたばれ

関連タグ

嘘バレ オチ 感想 感想絵 フラゲ
Ωの豪快ネタバレ 事件簿の怪人 ネタバレリーナ 羽入 犯人はヤス


他の記事言語

Spoilers

pixivに投稿された作品 pixivで「ネタバレ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 69836114

コメント