ピクシブ百科事典

曖昧さ回避

あいまいさかいひ

曖昧さ回避とはWikipediaなどでよく用いられる表現である。
目次[非表示]

概要

Wikipediaニコニコ大百科などでよく用いられる表現。

一つの記事名に対して複数の意味がある場合に
一つの記事に全ての内容を列挙するケースもあるが、
別のページに意味の一つを専門に解説する項目を新しく作るケースもある。

その場合にその用語が持つ意味合いの正しい項目へ誘導するための列挙体、
またはその為のページのことである。

ピクシブ百科事典でもWikipediaやニコニコ大百科に倣って
同じ名称で複数の意味合いがある場合にこの表現で誘導している場合がある。

また、もしかしてもしかしなくても)もこの一例であると言える。

ページの傾向

よく曖昧さ回避(またはその類語)が用いられるのは
英単語のページやキャラクター名前のページが挙げられる。

稀にタグ名称(作品A関係)の使用割合が多いタグに、タグ名称(用語B)の記事が先に作られるようなケースも存在する。
これに関しては、ボルテ(イラストはSOUND_VOLTEXの割合が多いが、チンギス・ハーンの正室として記事が製作されている)の記事を見ていただければ分かりやすいと思われる。

リストを使って複数の項目を並べた内容が多い。イリアスの記事(2015年12月時点)のように表(テーブル)を使う並べ方も見られる。

ページの一例

pixpediaで分割された項目を参照。

関連タグ

誘導 もしかして もしかしなくても pixpediaで分割された項目

pixivに投稿された作品 pixivで「曖昧さ回避」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30861

コメント