ピクシブ百科事典

GSC

ごーるどしるばーくりすたる

『ポケットモンスター』シリーズの1つ。正式名称は『ポケットモンスター 金・銀・クリスタルバージョン』。
目次[非表示]

もしかして:グッドスマイルカンパニーの略。

概要

ジョウト


『ポケットモンスター 金・銀・クリスタル』は任天堂から発売されたゲームボーイ・ゲームボーイカラー用のRPGソフト。第二世代として分類される。
『金・銀』は1999年11月21日に、『クリスタル』は2000年12月14日に発売された。

金(Gold)・銀(Silver)・クリスタル(Crystal)をまとめてGSCと略される。

類似タグに金銀GSクリスタルがある。
この作品のリメイク版についてはHGSSを参照。
この作品を元にしたアニメ版についてはアニポケライコウ雷の伝説を参照。

本作の特色

ポケギア

時計・タウンマップ・ラジオ・電話の機能を内蔵したアイテム。
道端で戦ったトレーナーから電話番号を交換してもらうこともあり、
運がよければ、再び戦闘が出来る。
電話機能は、次回作の『ルビー・サファイア・エメラルド』にも登場した。

カントー地方の繋がり

ジョウト地方からストーリーをクリアした後、3年後のカントー地方に行くことができる。
全国版151番までのポケモンなら『赤・緑・青・ピカチュウ』と通信交換できる。
そして、最終的に行ける地点にはあの原点にして頂点のトレーナーがひっそりと待っている。

周辺機器の連動

プリンターで印刷
専用プリンターで捕まえたアンノーンを印刷して遊べる。
アンノーンの存在意義はこのためにある。

モバイル機能
クリスタルでは、モバイルで他の地域のトレーナーと対戦が出来る。
…とはいっても当時の携帯電話は第2世代なので当然ながら現在はサービス終了している。

以降の作品に引き続き採用されたシステム

ポケモンの新機能

性別とタマゴ
この作品から各ポケモンに♂・♀・不明の三種類の性別が登場。
メタモンやつがいで育て屋さんに預けるとタマゴが手に入るのは、この時から一緒。
この世代ではこうげき個体値の最上位bitで雄雌が決まる。
タマゴを孵化させることでしか入手できない、ポケモンの進化前となる「ベイビィポケモン」も初登場。
作中にはそれを象徴する「ピカチュウはすでに進化したポケモンである」というウツギ博士のセリフがある。

一つの種類で多数の姿をもつポケモンの出現
今作始めて、一つの種類で別の姿を持つポケモン「アンノーン」が登場した。

もちもの
きのみ進化アイテムなど装備する事で効果を発揮するアイテムが登場。
これによって主人公のリュック以外にもアイテムを保管が出来るようになった。

システムの新機能

主人公の性別
『クリスタル』では男主人公である通称・ゴールド以外にも、初めて女主人公が登場した。
一般的にはクリスと呼ばれることが多い。
HGSS』ではそれぞれデザインが変更されており、男主人公はヒビキ、女主人公はコトネと呼ばれている

時間・昼夜・曜日の概念
(RSE以外の)以降のポケモンシリーズにも採用される事となる機能。
これによって、ポケモンの進化や出現するポケモン等が変わる為、
冒険にメリハリと楽しみが増えた。

トレーナーの再戦
以前の対戦は一回のみで育成と金銭面に難があったが、今回から再戦が可能。

登場人物

主人公
ゴールド クリス

ライバル
赤い髪の少年
※ライバルにはデフォルトネームがない為、あくまでファンからの通称である

サポートキャラクター
ウツギ博士 ガンテツ

ジムリーダー
ジョウト
ハヤト ツクシ アカネ マツバ シジマ ミカン ヤナギ イブキ

カントー
タケシ カスミ マチス エリカ アンズ カツラ ナツメ グリーン

四天王
イツキ キョウ シバ カリン

チャンピオン
ワタル

敵組織
ロケット団の残党

その他
ミナキ まいこはん レッド

ポケモン

ポケモン一覧記事の第二世代(金・銀・クリスタル)を参照

御三家
チコリータ ヒノアラシ ワニノコ

伝説のポケモン
ルギア ホウオウ
スイクン ライコウ エンテイ

幻のポケモン
セレビィ

余談

今作でも開発は難産であり、前作に比べると三年程だったが様々な要因が裏では起きていたらしく、一時は開発中止にまで陥りかけたという。
そしてソフト完成にようやく漕ぎ着けた矢先、ゲームボーイのROMの生産拠点が当時台湾にあり、その当時起こった台湾大地震で生産拠点にも危機が発生。既に度重なる発売延期を繰り返していた為もう延期はできないと判断され、急遽同じく生産していたニンテンドーパワー専用のゲームボーイ書き換えカートリッジの生産を停止してGSCの生産をメインにしてなんとか発売に漕ぎ着けた。

カートリッジのバッテリーはセーブデータ保持と時計駆動の両方に使われている為、現在では電池切れの個体が多い。その為次作ではセーブデータはフラッシュメモリ、バッテリーは時計駆動専用となっている。
今作のカントー地方が前作に比べて簡素化された場所が多いのは前作の約二倍のROM容量を使っているとはいえ、やはり容量の都合と思われ、トキワの森がダンジョンではないのもそれが一因。
その為HGSSではゲームボーイでは簡素化・削除されたダンジョン等の一部が復活している。

関連イラスト

月曜日のダンスパーティー
251の思い出


【ポケモン】 TRAINER BATTLE !
金銀三犬



関連タグ

ポケモン ポケモンシリーズ一覧
金銀リメイク祝賀祭 HGSS

その他のシリーズのタグ

第1世代:RGBP (赤緑RGB)……リメイク(第3世代):FRLG
第2世代GSC (金銀GS)……リメイク(第4世代):HGSS
第3世代:RSE (ルビサファRS)……リメイク(第6世代):ORAS
第4世代:DPt (ダイパDPDpPt)
第5世代:BWBW2 (ポケモンBWポケモンBW2)
第6世代:XY (ポケモンXY)
第7世代:SM (ポケモンSM)

pixivに投稿された作品 pixivで「GSC」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 708071

コメント