ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

タグとしては交通事故を表す事が多く、
アクシデントハプニングに比べてシリアスな気がする。

事故の種類

交通事故
鉄道事故
水難事故海難事故 沈没事故
航空事故墜落事故
原子力 : 臨界事故 メルトダウン
爆発事故 放送事故 合体事故 医療事故

関連タグ

シチュエーション 動作 災害 事件 状態変化
交通安全 安全第一 どんがらがっしゃーん
じこはおこるさ

いろいろな事故

危い 衝突 墜落 転覆 沈没 水没 クラッシュ 当て逃げ
転び 転落 横転落下 遭難 溺れる 溺死 破壊 崩壊 爆発 火事火災炎上 停電 故障 エラー フリーズ 暴走 深刻なエラーが発生しました 不慮の事故 アクシデント  ハプニング

事故後

痛い 怪我   骨折 欠損 切断  バッドエンド R-18G
廃墟 残骸 瓦礫 廃車 草ヒロ 焼け跡 焦土
入れ替わり ラッキースケベ

超・余談

 格ゲー用語にも使われている。
 こちらも現実世界と同じ意味合いで、『出した攻撃が偶然に相手にあたる』ことを指す。
 ただ現実と違うのは、事故発生をコンセプトにしたキャラ設計がまかり通っているあたりであろうか。

 通称『事故待ち』と呼ばれ、この手のキャラは攻撃の当たり判定など基礎性能は強いが、リーチ不足などによる使い勝手の悪い技が目立つキャラが多い。
 よって、相手が不意に突っ込んできたときにとにかく判定のでかい技を振り回す戦法に頼らざるを得ない、かなり上級者向けに(偶然にせよ)仕上がっている。

 ただ「事故待ち」キャラの多くは、基礎性能自体はそこそこにでも良いので、状況的に不利でも一回事故を起こせばそこから逆転に持ち込めるという強みがあるので、よほど相性の差で詰んでいなければ問題はない。

 ……まぁ、昨今の2D格ゲーは『世紀末』『死ななきゃ安い』が多すぎて、事故待ちすら半分テクニック化してんだけどな!!



 …あっ、あとこのの場合も別の意味で事故待ちです。

また、麻雀にも「事故」と表現される現象がある。
基本的に麻雀は相手の捨てた牌から相手の手を予測するものだが、1〜3巡目という手牌を予想も出来ない段階で跳満(親:18000点、子:12000点)から役満(親:48000点、子:32000点)の当たり牌を出して、点棒をゴッソリ持って行かれるコトを言う。
なお参考までに述べておくと、麻雀は基本的に持ち点25000点からスタートする

関連タグ

生活 事件

pixivに投稿された作品 pixivで「事故」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 723244

コメント