ピクシブ百科事典

ペルソナ3

ぺるそなすりー

ペルソナ3とは、ATLUSから2006年7月13日に日本で発売されたプレイステーション2用ソフト。
目次[非表示]

――これは、限りある未来の輝きを守るため、
全力で駆け抜けた、少年少女たちの、物語――

概要

前作「ペルソナ2」から約7年ぶりに発売された「ペルソナ」シリーズの第3作目。
略称は『P3』。テーマは「」。

それまでのペルソナシリーズの雰囲気から一転、ポップで象徴的なデザイン・レイアウトに凝ったインターフェースや、ボーカル入りのBGMを積極的に取り入れた楽曲、アドベンチャー・恋愛シミュレーション的要素を主軸に据えた育成システムなど、重厚なストーリーはそのままに、時代に合わせたまったく新しい「ペルソナ」として登場した。

ストーリー

1日と1日の挟間にある隠された時間「影時間」。
街は動きを止め、人々はオブジェへと姿を変える。
そこにはびこる異形の怪物「シャドウ」。それらに対抗できるのは、ペルソナという特殊な力を持つ者だけ。

私立月光館学園に転校してきた主人公はペルソナの力に覚醒し、同じペルソナ使いたちで構成された特別課外活動部へと引き入れられる。
彼らはそれぞれの目的のため、影時間の真相を追ううち、想像を絶する運命と対峙する――。

(劇場版『PERSONA3 the Movie #1 Spring of Birth』公式ページより引用)

派生作品


漫画版

『ペルソナマガジン』にて連載。作画は、曽我部修司。

ペルソナ3フェス

2007年4月19日に、プレイステーション2用ソフトとして発売。
追加要素+後日談を収録したアペンドディスク。
新キャラクターとして、メティスが登場。

ペルソナ〜トリニティ・ソウル〜

ペルソナ3を原作としたアニメ。
2008年1月から6月まで放映。

ペルソナ3ポータブル

2009年11月1日に、PSP専用ソフトとして発売。略称は『P3P』。
女性主人公の追加+フェスの一部要素を加えたリメイク版。
新キャラクターとして、テオドア等が登場。

劇場版『PERSONA3 the Movie

2013年11月23日に「#1 Spring of Birth」公開。
2014年6月7日に「#2 Midsummer Knight's Dream」公開。
2015年4月4日に「#3 Falling Down」公開。
2016年1月23日に最終章「#4 Winter of Rebirth」公開。

ペルソナQ

2014年6月5日発売。ペルソナチーム初の3DS作品。
ペルソナ4』とのクロスオーバー設定の完全新作RPG

主な登場人物

特別課外活動部(Special Extracurricular Execute Sector 略してS.E.E.S)

男主人公(キタロー)(CV:石田彰
女主人公(ハム子)(CV:井上麻里奈) ※PSP版のみ登場

岳羽ゆかり(CV:豊口めぐみ
伊織順平テレッテ)(CV:鳥海浩輔
桐条美鶴会長)(CV:田中理恵
真田明彦肉彦)(CV:緑川光
山岸風花(CV:能登麻美子
アイギス(CV:坂本真綾
天田乾(CV:緒方恵美
荒垣真次郎ガキさん)(CV:中井和哉
コロマル(CV:なし)
幾月修司(CV:堀秀行

ストレガ

タカヤ(CV:神奈延年
ジン(CV:小野坂昌也
チドリ(CV:沢城みゆき

その他

望月綾時(CV:石田彰
ファルロス(CV:石田彰
メティス(CV:斎藤千和)※FES版のみ登場
イゴール(CV:田の中勇
エリザベス(CV:沢城みゆき
テオドア(CV:諏訪部順一) ※PSP版のみ登場
マーガレット(CV:大原さやか) ※PSP版のみ登場

関連イラスト

ハーレム子

ペルソナ3ポータブル!


コミュMAX

2009/4-2010/3


関連タグ

総合ゲーム ATLUS ペルソナ
関連作品ペルソナ4 P4 P4U
派生作品ペルソナ3 ペルソナ3ポータブル ペルソナ3フェス P3 P3P P3F ペルソナQ
ネタメギドラオンでございます
ネタバレ注意3/5 約束の日 キミの記憶
コンビ・グループ・カップリングペルソナ3のコンビ・グループ・カップリング一覧

外部リンク

いまさらP3考察 @ Wiki
PERSONA3 the Movie 公式サイト

他の記事言語

Persona 3

pixivに投稿された作品 pixivで「ペルソナ3」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 48872897

コメント