ピクシブ百科事典

メジェド

めじぇど

『エジプトの死者の書』に描かれた謎の神。
目次[非表示]

概要

現存資料では「死者の書」に姿が描かれているのが有名な、エジプト神話の謎の、あるいは何らかの神の別名。
アルファベットに転写した表記は「Medjed」で、その名は「打ち倒す者(The Smiter)」を意味する。

眉毛が描かれた頭巾に足が生えたような不思議な姿をしている。

バンダナを巻いていたり、花瓶のような姿、男根のような姿、オシリスの頭部を収める容器のような姿でも描かれることがある。
見た目こそコミカルだが、オシリスの館に住まい、オシリスの敵を目によって滅ぼす(邪視のようなものか、目からビームのように何かを放射するのか不明)というその名にふさわしい権能を持つ。
オシリスの丘や、葬儀用の壺に隠れた姿であるといい、人の心臓を喰らい、死者の肉体を聖別する、という「」と縁の深い神である。

太陽神ホルス地平線から現れる前の相とも言われ、不可視の存在とされる。
目が書かれた袋に足が生えた図像表現も、彼が目に力を持ち、見えない存在であることを表現したものかもしれない。

なお、「メジェド」というのはあくまでも直接表現ではない形容で、その袋の「中の人」ならぬ「中の神」がいる可能性があり、「死者の書」の描写からすると相当偉い神様(特に、別名が「隠されたもの」で、太陽神で、戦神の要素もあるアメン)ではないかという指摘がある。
詳しくは、下の外部リンクを参照。
「無限∞空間」ブログ「現在位置を確認します。」内「大人気? メジェド様とその周辺 ~死者の書・第17章の前後解釈を添えて」

そのシュールな姿から、「死者の書」が日本で展示されて以来、ネット界隈では一種のゆるキャラ的な扱いを受けており、最近ではついにラブコメ漫画のメインヒロインに抜擢されるという快挙(?)を成し遂げた。

創作におけるメジェド様

パズル&ドラゴンズ

メジェメジェ


詳しくは「メジェドラ」を参照のこと。

モンスタードライブレボリューション

「不可視の神」という神話の要素を「巨大な盾の陰に身を隠す少女」と解釈するという大胆過ぎるアレンジにより、まさかの萌え擬人化
一見原型を留めていないが、よく見ると盾のシルエットがまんまメジェド様であり、特徴的な「目」の意匠も見て取れる。
詳細は王墓の監視者メジェドを参照。

別名・表記ゆれ

メジェド神

関連イラスト

メジェド様と黒メジェド様
エジプト神話



関連タグ

 エジプト神話 
オバQ 歩ける寝袋 サービスマン

pixivに投稿された作品 pixivで「メジェド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1650160

コメント