ピクシブ百科事典

古都

こと

古い歴史を持ちかつて首都であった都市のこと。
目次[非表示]

原義としては「かつて首都であった都市」。

現在は「古くからの建造物や町並みが残る都市」を古都と称することが多い。この場合も現在ある国やかつて存在した国の首都あるいは政治勢力の本拠地であった都市が多く古都と称されている。

「古都」の例

日本

京都市京都平安京奈良市奈良平城京大津市鎌倉市鎌倉)、平泉町(平泉) など。明日香村も飛鳥時代には朝廷が置かれていた地であるが現在は農村であり「古都」の語感とはやや異なる。また、現代日本の2大都市の東京江戸)や大阪難波)も、古い時代から政治権力の中心地であった都市ではあるが「古都」とはあまり呼ばれない。

ヨーロッパ

アーヘントリーアヴェルサイユグラナダヴェネツィアフィレンツェイスタンブールサンクトペテルブルクなど。

東アジア

西安長安)、洛陽南京開封瀋陽(奉天)、台南慶州フエホーチミン(旧サイゴン)など

関連タグ

歴史 遷都 世界遺産

pixivに投稿された作品 pixivで「古都」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 141807

コメント