ピクシブ百科事典

坂田金時

さかたのきんとき

坂田金時とは「頼光四天王」の一人で、童話「金太郎」の主人公・金太郎そのひとである。
目次[非表示]

坂田公時とも表記されることがある。

誘導分岐

  1. 鉞担いだ「金太郎」の本名。この記事にて解説
  2. 銀魂」の登場人物坂田銀時の(名前の上での)元ネタ。詳細は坂田金時(銀魂)へ。
  3. Fate/Grand Order」に登場するサーヴァント。詳細は坂田金時(Fate)/坂田金時(ライダー)へ。
  4. 仮面ライダー電王」のキャラクターは、キンタロスへ。


概要

坂田金時にはいくつもの伝説がある。

歴史上の「頼光四天王」として、童話「金太郎」の話に出てくる伝説は、静岡県駿東郡小山町の金時神社の伝説が最も近い。

そこでの出生は、彫物師十兵衛の娘・八重桐が京にのぼった時、宮中に仕えていた坂田蔵人と結ばれ懐妊した子供である、とされているが、異説だと母親が山姥で、雷神の子供を孕んで産まれてきたとするものや、金時山の頂上で赤い龍が八重桐に授けた子というものもある。

英雄的な側面が強い分、彼に関する伝説は多く、色々な解釈がされる人物である。

ちなみに「金時豆」の名前の由来でもあり、更に息子の坂田金平も「きんぴらゴボウ」の名の由来で知られる。

逞しく健やかな男児の成長の願いのために飾られる「五月人形」は彼がモデルになっている。

関連タグ

英雄 金太郎

頼光四天王

pixivに投稿された作品 pixivで「坂田金時」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3422906

コメント