ピクシブ百科事典

平沼赳夫

ひらぬまたけお

日本の政治家。衆議院議員。元経済産業大臣で、石原慎太郎とともに「次世代の党」を立ち上げた。

昭和14年8月3日に東京都に生まれる。
母方の曽祖父・平沼淑郎の実弟である平沼騏一郎に子供がいなかったため、両親とともに養子となり、平沼家を継ぐ。
名前の由来は、「赳たる武は公侯の干城」(『詩経』)。

昭和37年に慶應義塾大学法学部を卒業後、日東紡績株式会社に勤務。
その後、政界に身を投じ、中川一郎衆議院議員の秘書等を経て、衆院選に立候補。
2度の落選の後、6年半かかって、昭和55年に岡山一区より最高点で総選挙に初当選。以後当選10回。
その間、運輸大臣、通商産業大臣、経済産業大臣を歴任。

平成17年の郵政民営化法案に反対し、同年9月の衆議院議員選挙に無所属で当選。

平成22年4月に「たちあがれ日本」を結成し、代表に就任。

日本維新の会」を経て、「たちあがれ日本」の後身「次世代の党」の党首を勤めたが党の選挙での敗北縮小等苦難が多かった。
また2015年秋頃体調を崩して入院したこともあり2015年9月代表を退任し離党した。側近や地元組織等は「最後に自民党に戻らせたい」との意向を表明しており、同年10月2日をもって自民党への復党が了承された。

関連タグ

自民党 HANA 石原慎太郎 日本維新の会

pixivに投稿された作品 pixivで「平沼赳夫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2727

コメント