ピクシブ百科事典

羽田秀吉

はねだしゅうきち

羽田秀吉は『名探偵コナン』の登場人物である。

概要

CV:森川智之

将棋棋士。28歳。

四冠を達成させる若き将棋の達人で、名前が戦国武将豊臣秀吉の改名前の名・羽柴秀吉に似ている事からマスコミからは”太閤名人”と呼ばれる。職業の影響か、たった驚異的な記憶力の持ち主であり、コナンの事件解決のサポートをしたこともある。

宮本由美が大学時代に交際していたが、彼女から警視庁に入庁する事を理由に交際を解消されている(ただし、本人は未だに交際中だと思っている)。
その後長らく連絡が途絶えていたようだが、羽田の隣家で殺人事件が起きた際、現場に居合わせた由美と偶然にも再会する。
交際時の名残で、由美からは「チュウ吉」という愛称で呼ばれており、交際継続中と思い込んでいる自身は由美の事を「由美タン」と呼んでいる。
ただ、彼女以外の面前で真面目なシーンでは「由美さん」と呼んでいる。

現在、将棋の7つのタイトルを取って七冠になろうとしている。これは、由美と交際中の頃に7つのタイトルの1つ”名人”位を取り、それを報告しようとした際、横綱の六場所連続制覇のニュースを見てはしゃぎながら「チュウ吉にはそんな事期待してない」と言われた事でムキになり、それを上回る称号を手に入れようとしたためである。一方、現在まで由美は羽田が将棋棋士である事を知らない(一度三池苗子がそのことを教えようとしたものの、ゲームか何かの話だと勘違いして取り合わなかった)ため、先記の発言にはまったく悪意は無い。

関連項目

名探偵コナン 宮本由美 米原桜子
本庁の刑事恋物語シリーズ

将棋 羽柴秀吉 残念なイケメン

pixivに投稿された作品 pixivで「羽田秀吉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24195

コメント