ピクシブ百科事典

聖尼公のエア巻物

ひじりあまぎみのえあまきもの

聖尼公のエア巻物とは東方Projectのキャラクターである聖白蓮のスペルカードである。

概要

符名はなく正式名称は「聖尼公のエア巻物」そのまま。「聖尼公」の読みは「せいあまこう」ではなく「ひじりあまぎみ」なので注意。

東方星蓮船6面ボスの5枚目のスペルカードとして使用される。なお、これは難易度normal、hard専用スペカであり、lunaticは超人「聖白蓮」と名前が変わる。easyではこのスペルカードは使用されず、直前の大魔法「魔神復誦」を撃破するとこれの次である飛鉢「フライングファンタスティカ」が使用される。
名前の由来としては、白蓮の元ネタである信貴山縁起に登場する命蓮の姉「聖尼公」。

内容としては、白蓮がギザギザに動きつつその軌跡に弾幕を配置。ギザギザに配置された弾幕は一定時間後に動き出し、周囲に拡散するというもの。白蓮の動きは最初はさほど速くはないが途中から凄まじく加速される。ギザギザ移動の経路としては

  1. 右上から右下へ左右方向
  2. 右下から左下へ上下方向
  3. 左下から左上へ左右方向
  4. 左上から右上へ上下方向
のパターンが交互に繰り返される。
難易度の違いとしては白蓮の移動速度のみであるがこの違いは凄まじく、特にlunaticでは霊夢のホーミング弾が振り切られるほどの超高速で移動する。また、難易度が低いと配置された弾幕が時間差で崩れだすため、一度に飛び散る弾幕は薄いが、高難易度ではほぼ同時に崩れだすだめ一度に大量の弾幕が画面にばら撒かれることになる。
また、何気にボム耐性があり、ボムでは殆どダメージを与えることが出来なくなっている。

本人が凄まじいスピードで移動を繰り返すことから、白蓮が得意とする肉体強化系の魔法を表現したスペルカードであると言える。

ひじりんの巻物


また、星蓮船の立ち絵にて白蓮が持っている虹色の巻物のようなものをエア巻物と称する事が多い。
この巻物については、東方求聞口授にて魔人経巻という名称が明らかになった。

関連タグ

東方Project スペルカード 東方星蓮船 聖白蓮
封印された大魔法使い 八苦を滅した尼公 命蓮寺
超人「聖白蓮」 エア巻物 魔人経巻

pixivに投稿された作品 pixivで「聖尼公のエア巻物」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 60390

コメント