ピクシブ百科事典

魔法使いと黒猫のウィズ

まほうつかいとくろねこのうぃず

株式会社コロプラが提供するソーシャルゲームアプリ。2013年3月5日配信開始。
目次[非表示]

概要

よくあるカードバトルもののソーシャルゲームにクイズゲームの要素を追加した、スマートフォン用ゲームアプリ。
カード(作中では『精霊』と呼称)にはの三属性があり、クイズに正解することによりその問題に設定された属性と同じ精霊がモンスターを攻撃する仕組み。
属性には火>雷>水>火三すくみの相性法則が存在し、例えば水のモンスターが出た時には雷属性のクイズに答えることによりより効率的にダメージを与えることができる(もちろん、この時雷属性の精霊がいなければ攻撃自体ができない)。
問題には二属性、三属性を持つものも存在し、それに正解できればより多くの精霊が攻撃できるが、属性が増えるほど問題は難しくなり(三属性問題の正解率は大体が30%を切っている)、不正解で1ターンを無駄にするリスクを背負う。

黒猫のウィズ

チュートリアル的なクエストを進めていくと、途中で訳あってクエスト画面右下の隅にが居座るようになる。この猫こそタイトルにある『黒猫のウィズ』である。
このウィズをタップすると鳴きながら様々なリアクションを返してくれる。当然、連打すればものすごい勢いでニャーニャー鳴くが、放置しててもそれなりにかわいらしい仕草を見せてくれる。
これが癖になり、当アプリを猫ゲーとして評価する者もいるとかいないとか。
2013年5月のアップデートにより、ウィズにシルバニアファミリーのような毛並みのツヤが表現されるようになった。
また、2013年8月からはTVCMも流れるようになり、リアル黒猫のウィズ(?)が出演する。

担当声優

2015年3月以降からメインストーリーの登場人物に声が付いた。

メインストーリー

ウィズ田村ゆかり
バロン・ライオネル広田みのる
アレク・ルミナレス柿原徹也
ロレッタ・ミラージュ早見沙織
ルシェ・ワダツミ三瓶由布子
ドゥーガ・ザムンダール藤原啓治
ベルナデッタ・イルマ能登麻美子
オルネ・タンペート釘宮理恵
ティア・ソピア村瀬歩
シオン・ミディアル菊池幸利
リアナ・ミディアル阿部里果
アナスタシア茅原実里
クォ・ヴァディス子安武人
マルガ山下まみ

期間限定イベント


キワム・ハチスカ寺島拓篤
スミオ・ネジヅカ真堂圭
ヤチヨ・カスガ沖佳苗
トキオ・ネジヅカ水島大宙
アッカ・フロレンテ後藤邑子
タモン・シャズ真木俊一
トキモリ・ウガイヤ高宮彩織
ヴィルゴウシュガ・ハイガド弓原健史
サジェアサギ・カムラナ七瀬彩夏
アトヤ・ハクザン君嶋哲
ミュール・リベラ篠宮あすか
コベニ・ロウヤマ深川芹亜
ヒミカ・ミナミデ織田亜希


リコ紗々
グリ永塚拓馬
その他:角元明日香


イツキ・マスグレイブ内山昂輝
リンカ・ワイアット茅野愛衣
ニコラ・モーガン金元寿子
ヴォルフ・ロイ前野智昭
シャーリー・コルト小倉唯
アーシア・ベネットM・A・O
アキラ・マスグレイブ斉藤壮馬
ノア・アームストロング小澤亜李
カエデ・ジングウジ降幡愛
ミユキ(MIU☆MIU)長縄まりあ
ジョージ・トドロキ間宮康弘
エミリア・トドロキ山岡ゆり
ユキヤ・コンラッド白井悠介
エマ・ユーイング北原知奈
ダンケル・アダムス乃村健次
サロメ・ヌヴー今瀬未知
アムベル・ケイ加藤美佐

過去のイベント

年月は始まった期間。また、復刻開催などは省略。

クエスト

開催時期イベント備考
2015年
8月クロム・マグナⅤ 鋼鉄のラストバトルメインシナリオと同じような専用マップでクエスト数も大幅に増え、ハードモードも実装
7月幻魔特区スザクⅡ カリュプスの槍第一弾にもボイス実装
マジカルグリコクエストⅡ ひえひえサマークルーズ江崎グリコ」コラボイベント第2弾
6月境界のRINNEと黒猫の魔法使い高橋留美子コラボイベント
5月八百万神秘譚後に行われた「グリココラボ人気投票」にて、このシナリオの主役ミコト・ウタヨミが人気常連キャラを抑えて第二位にランクインした
Sailormonn 黒き月の侵略者美少女戦士セーラームーン」コラボイベント第2弾
4月時詠みのエターナル・クロノスⅡ
ギルドマスター・セレモニーズ
勇者しょこたんと導きの猫たち中川翔子コラボイベント
3月幻魔特区スザクⅠ
2月選ばれし少年と黒猫のウィズエヴァンゲリオンシリーズ」コラボイベント
白猫の仲間たちと冒険にゃ!白猫プロジェクト」コラボイベント
Sailormoon 2匹の黒猫美少女戦士セーラームーン」コラボイベント第1弾
1月クロム・マグナⅣ 片恋☆ラプソディ
覇眼戦線人気投票3位リヴェータ・イレ主役イベント
2014年
12月天界の双子 訣別のクロニクル人気投票2位ミカエラ・セラフィム主役イベント
ギルドマスターとクリスマス
ふなふにゃな冒険なっしー!ふなっしーコラボイベント
白白コンビがやってきた!白猫プロジェクト」コラボイベント
11月天上岬 ~とこしえの姫君~人気投票1位ファム・リリー主役イベント
異世界交差「エースワールド」少年エース」コラボイベント
10月マジカルグリコクエストⅠ江崎グリコ」コラボイベント第1弾
Halloween Night2013年10月の新生復刻
9月新生ジェニファーの大冒険
8月進撃の巨人!反撃の黒猫!進撃の巨人」コラボイベント
7月クロム・マグナⅢ 臨海公園
6月神竜降臨Ⅱ
蒼穹のストライカー
5月異空間野球 黒ウィズPRIDE「プロ野球PRIDE」コラボイベント
4月イタズラ女神とうさぎのお話
3月古の森の千年桜
黄昏の四神書
2月フェアリーガーデン
ショコラフォレスト
1月煉獄より来たる者
2013年
12月サンタの贈り物
神竜降臨!
蒼の三国志同作品とのコラボ
11月桃娘伝
10月Halloween night
9月クロム・マグナⅡ 学園祭
8月時詠みのエターナル・クロノス
7月クロム・マグナⅠ 魔道学園
6月えれくとろ☆ぱにっく以後復刻する度に新要素追加


魔道杯

2015年
8月クロムマグナ大魔道杯線結びクイズ実装。クリスタルによるコンティニュー不可。無論2014年7月開催の魔道杯とは別物
7月常夏!お菓子でハッピー大魔道杯開催日毎に所属チームがローテーションし、最終日はランダムで決定
6月大魔道杯ギルドマスターズチーム戦及び穴埋め式の新クイズが初登場
4月魔道杯神話
3月魔道杯-綺石-
2月美味フェス☆魔道杯
1月燃えよ魔道杯
2014年
12月星祭の魔道杯再開催
11月星祭の魔道杯不具合により12月に延期。魔道杯が中止となったのはこれが初めてである
10月Halloween魔道杯
9月秘伝の魔道杯
7月魔道杯withクロム・マグナ
6月錬鉄の魔道杯
5月魔道杯レジェンズ
4月新緑の魔道杯
3月魔道杯 覚醒
2月夢幻の魔道杯
1月旋律の魔道杯
2013年
12月聖夜の魔道杯
11月FBファミ通文庫の魔道杯関連作:『犬とハサミは使いよう』『覇剣の皇姫アルティーナ』『サイコメ
10月天下一魔道杯
8月夏彩の魔道杯
7月天の川の魔道杯
5月薫風の魔道杯
黄金の魔道杯Android版とiOS版とで一週間ずらして開催


ソシャゲ要素

課金

お約束通り、課金によるガチャとそれを消費させる合成進化の要素が存在する。
とは言っても、ガチャの費用となる『クリスタル』はクエストを1章分または期間限定クエストを一回クリアする、またはログインボーナスでも極まれに入手可能である。
また、強力な精霊を手に入れるために必要な合成進化の素材も(システム上は)無課金のクエストで入手可能。
この為、無課金/小課金でもそこそこ遊ぶことが可能である。

対人

全国から約15人程度でマッチングを行い、5回の戦闘を合計何ターンで攻略できるかを競う。『オンライントーナメント』と銘打たれているが、実際にはオンライン/リアルタイムでは進行していない様子。
最終的な順位で経験値とゴールドが得られるが、最下位だったとしても経験値やゴールド、各種アイテムの減算はない(ただし上級段位の場合段位用ポイントの減算はある)。よって他のソーシャルゲームにありがちな『強力な課金レアカードを持たないゆえに敗北が重なりアイテム類を根こそぎ奪われた』などの惨劇はない。
プレイヤー同士で結成する、いわゆる『ギルド』は存在しない。その為連帯責任で血で血を洗う抗争に身を投じさせられるような事はない。

関連イラスト

旅に出よう
魔法使いと黒猫のウィズ


電脳少女 アン・D・ロイド
奇才なる化学者 イーライ・エアーズ



関連タグ

ソーシャルゲーム ファンタジー RPG クイズ
コロプラ 白猫プロジェクト ほしの島のにゃんこ
コラボ:ニコニコ超会議 ファミ通文庫 進撃の巨人 江崎グリコ(双子の魔法使いリコ&グリ) ふなっしー 月刊少年エース/ヤングエース 美少女戦士セーラームーンCrystal ヱヴァンゲリヲン新劇場版 中川翔子 高橋留美子作品(特に境界のRINNE)

外部リンク

攻略wiki(更新停止中)
攻略ブログ

pixivに投稿された作品 pixivで「魔法使いと黒猫のウィズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 753703

コメント