ピクシブ百科事典

Sherlock

しゃーろっく

探偵シャーロック・ホームズを主人公とした英国ドラマ『SHERLOCK』のこと。
目次[非表示]
  1. コナン・ドイルの推理小説「シャーロック・ホームズ」シリーズの主人公。
  2. 同上の小説を元に英国放送協会が作成したドラマ『SHERLOCK』シリーズ。本稿で解説。


海外ドラマ

SHERLOCK』は、BBCで2010年に放送が開始されたイギリスの連続テレビドラマ。90分×3話で1シーズンが構成されており、現在3つのシーズンが制作されている。次作のシーズン4およびスピンオフは2016年の放送予定。
「量より質」というドラマ作りがされており、大胆なストーリーアレンジや、こだわり抜かれた映像美が高く評価されている。

シャーロック・ホームズを主人公とした派生作品の一つだが、舞台の設定が現代になっているのが特徴。
馬車がタクシーに、電報がメールに、偵察が監視カメラに変わっている一方、手紙をナイフでまとめる癖だったり、死体で再現実験を行うホームズなど、随所に細かなネタが仕込まれている。
ワトソンが小説として発表していた事件が、本作ではブログ「John Watson's Blog」として登場。ドラマに合わせてブログが更新されているので、ストーリーの裏側を知ることができる。

原作小説は事件のトリックや捜査手法に焦点をあてた正統派ミステリーであるのに対し、このドラマではシャーロックの人間関係やパーソナリティなどといったヒューマンドラマ要素を多く含んでいるのが特徴。
例えばシャーロックに恋する女性の存在であったり、男二人組がゲイに間違われたり、兄との確執であったりなど、原作には書かれていない人間関係の進展が深く取り扱われている。
シャーロックは原作よりも奇人らしさが強調されているが、それが作中でどう変化していくのかも見所の一つ。

公式マンガ化

脚本は制作者のスティーヴン・モファット、マーク・ゲイティス。著者はJay.
角川書店より月刊誌「ヤングエース」にて連載された。

各話

パイロット版

A Study in Pink放送前に作られた60分の試写版、DVD/Blu-Rayの特典映像になっている。

シリーズ1

話数.タイトル≪邦題≫
1. A Study in Pink ≪ピンク色の研究≫
あめーじんぐ!
「Afghanistan or Iraq?」 ジョン・H・ワトソンは戦地から強制帰還され、悪夢にうなされる日々を送っていた。そんななか、友人マイクの紹介で変人:シャーロック・ホームズに出会う。世界唯一の諮問探偵をしているシャーロックに巻き込まれ、危険だと知りながらも捜査に協力していくことに。 現代の二人の出会いを描いた第一話。
2. The Blind Banker ≪死を呼ぶ暗号≫
もう、この骸骨捨てるわよ、シャーロック!
SH「This is my friend, John Watson.」 JW「Colleague.」 ベイカー街221Bでルームシェアを始めた二人のもとに「ある銀行で起きた謎を解決してほしい」と依頼が入る。さっそく調査に乗り出す二人だが、事件は思わぬ方向に進んで行って……? 原作『恐怖の谷』『踊る人形』を基にしたミステリー。
3. The Great Game ≪大いなるゲーム≫
SHERLOCK S1E3地上波初放送記念
「Don't make people into heroes.」 興味のそそられる事件が起こらず、退屈しきっていたシャーロック。兄:マイクロフト・ホームズが持ってきた国家機密に関する依頼すら断ってしまう。そんな時、シャーロックに向けた爆破殺人の予告と謎解きの挑戦状が事故現場から見つかる。原作のネタを盛り込みつつも、新たな展開を迎えた緊迫の最終話。

シリーズ2

1. A Scandal in Belgravia ≪ベルグレービアの醜聞≫
Ms Adler
「Let's have dinner.」 ジョンのブログをきっかけに注目を集めるようになったシャーロック。依頼人も増え、バッキンガム宮殿からも事件を依頼される存在になっていた。その依頼とは、SMの女王様:アイリーン・アドラーから写真を取り戻してほしい というものだった。『ボヘミアの醜聞』をハードボイルド調に仕立てたシャーロックと愛の話。
2. The Hounds of Baskerville ≪バスカヴィルの犬(ハウンド)≫
バスカヴィル放送中
「I don't have friends.」 ダートムアの軍事施設では秘密の実験が行われている。そんな噂が報道されるなか、噂の発端となった怪物:HOUNDによる20年前の殺人事件について、依頼人が221Bへ相談に訪れた。秘密実験とは何か?そして怪物の正体とは? 原作でも人気の多い『バスカヴィル家の犬』をアレンジしたシャーロックと感情の話。
3. The Reichenbach Fall ≪ライヘンバッハ・ヒーロー≫
BBC Sherlock ---Sherlock
「I owe You.」 ターナーの絵画を取り戻し、一躍有名人となったシャーロック。しかしその常人離れした推理力を疑う者も現れ、シャーロックは罠にかけられてしまう。ジョンはシャーロックを守ると誓うが、二人は次第に追いつめられてゆき…… 宿敵:ジム・モリアーティとの『最後の事件』を新たな視点から切り出したシャーロックと死の話。

ミニ エピソード

0.Many Happy Returns ≪幸せな人生を≫
幸せな人生を
「I'm going to be with you again very soon.」 2013年クリスマスにweb公開されたシリーズ3の前日談→Sherlock Mini-Episode - YouTube。NHK制作の日本語字幕版→SHERLOCK3~エピソード・ゼロ~

シリーズ3

1. The Empty Hearse ≪空(から)の霊柩(きゅう)車≫
からのひつぎをはこぶくるま
「#sherlocklives」 あの痛ましい事件から2年。ジョンは悲しみに暮れながらも、221Bを出て新たな人生を送ろうとしていた。その一方、ロンドンは地下に潜む巨大テロの影に脅かされており、“あの男”が国家の安全を守るため呼び戻されることに……! 帰還と再会、そして彼らの秘密に迫る新シリーズ。
2. The Sign of Three ≪三の兆候≫
sherlock302--婚礼
「You really do have to wear the outfit.」 シャーロックは未だかつてない程の困難にぶつかっていた。ジョンとその恋人:メアリー・モースタンの結婚式が間近に迫っていたのだ。高機能社会不適合者を自称するシャーロックにとって、付添人として式を取り仕切り、形式に沿った祝福を送るなど最も苦手とする分野だからである。必死で準備を重ねたシャーロックは何を語るのか……
3. His Last Vow ≪最後の誓い≫
恐喝王
「The game is over.」


映画化

2016年1月にシャーロックホームズ生誕160年を記念した特別編『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』がイギリスとアメリカでテレビ放送される。
本作ではシャーロックとワトソンは同じキャストだが、舞台設定は原作と同じくヴィクトリア時代(1895年)のロンドンである。その後20分の特別映像を加えて劇場限定公開されている。日本では2016年2月に公開。

登場人物

シャーロック・ホームズジョン・H・ワトソン
演:ベネディクト・カンバーバッチ演:マーティン・フリーマン
Sherlock
John. H. Watson (SHERLOCK:BBC)
マイクロフト・ホームズジム・モリアーティ
演:マーク・ゲイティス演:アンドリュー・スコット
傘騎士
モリアーティ
グレッグ・レストレードハドソン夫人
演:ルパート・グレイヴス演:ウーナ・スタッブズ
Scotland Yard's Sweetheart
221B Girls
モリー・フーパーメアリー・モースタン
演:ルイーズ・ブリーリー演:アマンダ・アビントン
Mary


関連イラスト

/221Bは平和です!\



関連タグ

シャーロック・ホームズ 海外ドラマ BBC ブロマンス

別名・表記ゆれ

シャーロック BBC版 現代版ホームズ bbcsherlock
Sherlock2010(本国での放送年から。日本での初放送は2011年)

腐向け

男性同士の恋愛BLを扱う投稿作には、一般閲覧者への配慮のため「SHERLOCK」タグやキャラ名タグは使用せず現代版SH【腐】」や腐向けタグの使用をお願いします。users入りタグも現代版SH【腐】100users入りなどがあります。

【腐】棲み分けタグ決定のご報告【追記3】
洋半生ジャンル
【切実にお願い】タグ付けお願いします


他にもナマモノRPS)や幼児化女装性転換などの特殊性癖に関する作品は、未視聴者に『SHERLOCK』という作品への偏見や誤解を与える可能性があるため、個別にタグをつけたり、閲覧制限を設けるなど、投稿に配慮する必要があります。

海外では二次創作を隠さず公表し、制作者側もBL創作を容認している風潮がありますが、投稿先は日本のpixivです。pixivにおけるローカルマナーを守っていただくことで、作品への偏見や誤解を与えることがなくなり、不毛な衝突を避けることができます。

ネタバレに配慮するように、特殊性癖の作品投稿にも配慮していただければと思います。

pixivに投稿された作品 pixivで「Sherlock」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44190932

コメント