ピクシブ百科事典

グレート-O-カーンの編集履歴

2021-09-18 14:21:16 バージョン

グレート-O-カーン

ぐれーとおーかーん

日本のプロレスラーである。

概要

1991年6月12日生まれ。群馬県前橋市出身。本名「岡 倫之」。

レスリングでは2012年全日本レスリング選手権大会フリースタイル120kg級優勝、2014年全日本選抜レスリング選手権大会125kg級優勝などの実績を持つ。2014年にブシロードに入社、ブシロードクラブに所属していた。

2015年にプロレスラーへの転向を表明し、同年6月27日の『巌流島』道場マッチ2にてプロデビュー。鈴木堅世を1R40秒で下し勝利を飾った。同年8月にはブルガリアで行われた世界コンバットレスリング選手権大会に参戦、100kg超級で優勝。

2016年1月3日、新日本プロレスへの入団を発表。

2018年6月30日、イギリスのミルトン・キーンズにて行われたRPWとの合同興行に参戦のため事前告知なく秘密裏に渡英し、海野翔太の対戦相手"X"として第1試合に出場した。この際、顔面に護符布を装着して素顔を隠し、キョンシーのような風貌のコスチューム姿で入場。リングイン後に布を外して正体を明かした。また、自らを"ドミネーター"(支配者)と名乗り、リングネームをグレート-O-カーンに変更した。

大空スバル式羊殺しという必殺技を持つ。Vtuberグループ『ホロライブ』の短編アニメ『ホロのぐらふぃてぃ』にて、大空スバルが角巻わために使ったツッコミから考案された技。
推しである大空スバルもといスバル姫が使っていた技という事で使用し始めた。