ピクシブ百科事典

カオラ・スゥ

かおらすぅ

カオラ・スゥとは、『ラブひな』のキャラクター。

CV:高木礼子

ひなた荘の住人。インドふうの容姿で景太郎は最初インド人と思っていた(作者もインタビューでスゥを「インド」と呼んだ事がある)。1985年1月11日生まれ。身長153cm。血液型はO型。星座はやぎ座。モルモル王国出身。一人称は「ウチ」。
当初はしのぶと同じ中学に通っている。
メカが得意で「メカたま」など様々な機械、武器などを作る。日本語をみつねから習ったため関西弁を話す。バナナが大好物。
前半では素子にくっついていたが、しばらくしてしのぶとの仲を深め、サラの入寮後には彼女とコンビを組む。景太郎が故郷の兄に似ているらしく、景太郎によくなついている。
普段は容姿性格共に全くの子供だが、赤い満月の夜に月光を浴びると大人っぽく変身する。しかし、変身はスゥの身体に非常に大きな負担がかかる。
偽札や偽造パスポートを製作したり(偽造パスポートは、実際に出入国できている)、街中で重火器やミサイルをぶっ放すなどかなりの無法者。
終盤でモルモル王国の王家の娘であった事が明らかになる。

関連タグ

ラブひな

pixivに投稿された作品 pixivで「カオラ・スゥ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23922

コメント