ピクシブ百科事典

スコッチ(名探偵コナン)

すこっち

スコッチは『名探偵コナン』の登場人物である。
目次[非表示]

概要

CV:緑川光

黒の組織に送り込まれてきた公安警察のスパイ。

外見は安室透と同年齢ぐらいだと思われる若い男性で、顎ひげを生やしている。
また、回想シーンでベースを弾けることが判明した。

現在、組織に潜入していたことが発覚したのは、赤井秀一イーサン・本堂に次ぐ3人目。

警察庁から同じく公安として組織に送り込まれた安室透(降谷零)とは親密な仲であり、普段はクールな安室が、赤井にスコッチの名前を出された際、激しく感情を露わにしていたことから、特別な関係であったことが分かる。

安室が執拗に赤井を狙うのもスコッチが原因だと見られており、赤井に「彼のことは悪かった」と述べられた際も、彼に怒りの表情を向けていた。

その死の真相とは「自殺」。
スコッチは、何等かの一件で組織にスパイであることが発覚し追い詰められ、バーボン(=安室)に自分がスパイだとバレてしまったこと・情報漏洩を防ぐため死を選ぶことを別れの言葉と共にメールを送る。
その後、追手と誤解したライ(赤井)の拳銃を取っ組み合いの末奪い取り、胸ポケットの携帯電話もろとも心臓を撃ち抜くことで、自決と共に家族や仲間の情報漏洩防止を図った。

しかしその場で赤井に制止され、彼がFBIである事を明かされた上で逃亡を勧められたが、背後から迫ってくる足音を聞き、その主がスコッチのメッセージを受け取り駆けつけた安室だと知る間もなく自殺を強行してしまった。

一部始終を唯一知る赤井は、安室に対し「自分が裏切り者・スコッチを始末した」と咄嗟に偽った(安室に上記の真相を悟らせないためと思われるが、この行動の動機の詳細までは不明)。安室も現場の状況からスコッチが自殺であることは自力で見抜けたが、詳細までは知る由もなかった。
そして赤井のことを、その実力を認めているが故に「高い能力を持ちながらスコッチを見捨てた」と誤解し、激しい憎悪を抱きながら今日に至る。

本件ではよく、安室の足音が注目されがちだが、FBI捜査官でありながら拳銃を奪われた赤井に過失もある。

声優

声を担当する緑川氏は、『新機動戦記ガンダムW』において主人公ヒイロ・ユイを演じている。→名探偵コナン×ガンダム
安室役の古谷徹氏(『機動戦士ガンダムアムロ・レイ役)や赤井役の池田秀一氏(シャア・アズナブル役)同様、ガンダムシリーズに縁のある声優が起用されることとなった。
但し、現在の所ヒイロの要素はなくポジション的にはララァ・スンであろう。

また、以前はルパン三世VS名探偵コナンの方でキース・ダン・スティンガーを演じていた。
このキャラは作中で重要な役割を果たし、その続編であるTHEMOVIEにも登場している。

本名

本名はまだ明かされていないが、担当声優の緑川氏と、彼が担当したガンダム作品の主人公・ヒイロ・ユイに因んで、ファンの間ではミドリカワ ユイが本名ではないかと推測されている。
尚、ヒイロに関しては今までのガンダムリスペクトキャラクターとは異なり宇宙世紀のキャラクターではないため、注意されたし。

安室透(降谷零)との関係

作者の青山剛昌は、毎年ファンから送られる年賀状には全てコメント付きで返事を出しているのだが、2017年、スコッチと安室の関係について質問したファンに対し「幼馴染みだよ(笑)」と回答しているため、二人の関係は幼馴染の可能性が高いと思われる。(なお本編ではまだ明かされていない)

関連イラスト

真相
待ってたよ


スコッチ
変わらないもの



関連項目

名探偵コナン 安室透 赤井秀一 イーサン・本堂 黒の組織

pixivに投稿された作品 pixivで「スコッチ(名探偵コナン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 161495

コメント