ピクシブ百科事典

ネシア

あばかれしひとみのおく

『ユグドラ・ユニオン』、『ユグドラ・ユニゾン』、『ブレイズ・ユニオン』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

フン、救世主気取りですか?

プロフィール

年齢19歳(?)
身長170cm
一人称
クラスThe Ancient
使用カードリィンカーネーション

CVは三宅淳一(ユグユニ)、代永翼(ブレイズ)

概要

新生ブロンキア帝国の参謀にして「預言者」の異名を持つ五頭竜将の一人であると同時に、皇帝ガルカーサの親友でもある。
容姿は金髪に蒼白な肌。細体でどこかに小柄な印象だが実は170程度の身長であり、平均より少しだけ背が低い。
不思議な仮面をかぶり、長大な鎖でその身を飾る謎に包まれた者。
盲目だが特に不自由を感じている様子はない。
ちなみに瞳の色は深緑だった。

ユグユニの公式サイトでは「19歳」と書いてあるが、設定本などには彼の年齢は「不明」となっている。

表面は礼儀正しく優しい性格の持ち主でガルカーサに甘いが、一方で戦術に感情を組み入れてはいけないという持論を持つ、無慈悲な策略家としての一面も持つ。
一度受けた恨みは忘れないタイプ。

きゆづきさとこ氏のデザインコメントによれば、
タロットの魔術師、隠者、愚者、ETC…みたいなカードを延々あわせたような外見(ふんいき)です。見かけが幼いので賢者(かしこさ)と道化(かわいさ+不気味さ)を紙一重にしたような感じでしょうか」
(『ユグドラ・ユニオン ザ・コンプリート・ガイド』より)

ユグドラ・ユニオン』では敵キャラ、『ブレイズ・ユニオン』では仲間、そして『ユグドラ・ユニゾン』には隠しキャラで主人公の一人。


そんな彼の本当の姿は……。



ネタバレ

憎しみの歴史を紡ぎし者【ブレユニ&ユグユニ】


生きるは許さず、死するも叶わず
その罰…ただ転生を繰り返すのみ…

その正体は堕天された告死天使。元の名前は「アリエス」。
神々への復讐を果たすために地上に数え切れないほどの戦いを巻き起こしては世界を混乱させ、その最後の戦いとしてファンタジニア王国とブロンキア帝国、王女ユグドラと焔帝ガルカーサの因縁の戦いを描いてみせた。預言者の異名も彼が巻き起こすこうした数々の戦いを先に予告していたがために過ぎない。中盤で登場早々自害するも何のことはなく、簡単に滅することができるような存在ではない。人間と同じ尺度で私を理解されては困りますね。

「神に背いた」罪で堕天されたらしいが、詳細は不明。そもそも、神界では天使、特に告死天使は意思を持つだけの神の道具と見なされている節があり、どんな細かいことであれ背くことこそが罪とされているため、人間の価値観に照らし合わせると本当に些細なことを罪とされたのかもしれない。

そのためかは不明だが、堕天された事に恨みを抱き、神界と神々に復讐を果そうとしている。
神界から追われた時、元々持っていた力と本物の肉体を、ヘブンズゲートの一部であった「失楽の地アンカルジア」に封印され、地上世界の海の底にその大地ごと沈められており、神々に復讐するための力を求めて、違う次元に住む「ユメール人」と契約。
瞳の一つを代価に得た「言の葉の力」を使って「タクティクスカード」を作り出し、もう片方の瞳を代価に「聖剣グラン・センチュリオ」を作って人間に与えた。

聖剣は負の感情を魔力に変える性質を持ち、負の感情を取り込ませるほどにその切れ味を増していく強力な魔具であり、その聖剣でもって自分を縛る封印の鎖を断ち切り、本来の力と肉体を取り戻し、神々に復讐をしようと考え、その目的のため、聖剣に多くの負の感情を取り込ませるために、地上世界に落とされてからは歴史の裏で暗躍し、数え切れない戦乱を生み出してきた。

ユニオンシリーズの時代の戦争ではヴァーレンヒルズ、エンベリア公国、ロンバルディア教国の足を引っ張った。理由は

  1. いつも通り戦乱を起こすため
  2. 戦力を集められないようにすることで、聖剣を持つユグドラ自身が戦いの場に赴き、聖剣を血で染めるように仕向けるため
  3. 多くの友好国を持つ王国に対し数で劣る帝国を守るため

…だったそうだ。

(ちなみに足を引っ張らなかったらユグドラ・ユニゾンの群雄割拠シチュエーションが起こる)

地上世界の戦乱の元凶である一方で、過去には(自分が神々に見つからないように)アンカルジアの世界を魔神の侵攻から守ったこともある。
決め台詞的なものは「困った人達だ」だが、ここで一番困った人は一体誰でしょうか?

最後に、初めて帝国軍と協力していたのは、魔竜ブロンガの血の継承者であるガルカーサはいい戦乱を起こす駒と思っていたそうだが、この三年間ガルカーサたちを大事にしてきたかもしれない、と見受けられる台詞と行動もある。

『ユグドラ・ユニゾン』に描かれるネシア

アプリ版では戦闘キャラクターではないものの、カード効果の説明役として登場してくれる。
発明者張本人なため誰よりもうまく説明してあげられるでしょうが、戦争中でご機嫌明るく情報屋をやっている彼の真意はいったいどこに…否ここまで着いたらいつもの困った人ぶりだと明白だが。

しかしDS版においてはとある条件を果たせば乱戦してくる。
そして普通に将軍として加入した状態でゲームをクリアすれば自分のルートが解放する仕組みになっている。
当然だがここではカード効果説明をしなくなっている。
ちなみに乱戦時点の台詞によれば、その前は失楽の地アンカルジアにて心地良い一眠りをしていたところであったらしい。


そしてこの『ユニゾン』DS版から見えるネシアはちょっとだけおかしい。

アイテム装備できる条件やスコアの低い称号によれば、次々「方向音痴」「ドジっ子」「食べ物の好き嫌いが超激しい」「泣き虫」などがバレて、なんとか頼りないイメージになった。
しかも自分のルートで、ガルカーサ以外の者全員に嫌われていてゲームのたった一つのバッドエンドに与えられている。可哀想に。

その弱さや可愛さから、どんどん萌えキャラクターになったネシア。
本当にどうしてこうなったw


ちなみになんらかの事情でガルカーサたちからは別離しているものの、
でもあれ?私物、ガルカーサのお城に滅茶苦茶置きっぱなし?しかもガルカーサ本人もまた捨てていない…?
いったいどういうことがあってここに至ったのでしょう。

『ブレイズ・ユニオン』におけるネシア

私の知恵と経験は恐らく地上一。それは保証しましょう。

上記の通り仲間キャラクターであり、中盤から登場する。テーマ曲は「掌中の劇場」。
預言してもらうために来たエイミと一緒に森に住んでいるところでグラムブレイズに訪れられ、彼らの実力を認めて軍師として加入する。
ストーリー分裂によっては役割が違うものの、最後まで味方としてガーロットたちを支える場合があれば、事情により敵に回る場合も存在する。
基本的にメデューテとジェノンよろしくの説明役であり、グラムブレイズの数少ない常識人というとても貴重な役も果している。

やはりというべきかガーロットにべったり、仲間キャラクターの中で最も彼とツーショットが多く、正史ルートに大活躍。(→ガルネシ
自分に嫉妬しているジェノンが少し苦手らしく、最後に彼に「戦術に感情を組み入りすぎ」ときつく叱ることも。他に侮辱してくる者たちを絶やさない微笑みで打ち倒す様からも、ことあるごとにリベンジする衝動が健在というか少し怒りっぽいところがあるというか。
なお、指揮官として無策で出撃しがちな仲間たちに頭を抱える描写もある。

先述の通り、Bルートにきれいなままでいられるが、
ストーリーの中心になるCルートでは其白い黒幕の陰謀により本来の目的がバレてしまい、様々な酷い目に遭い、やがて『ユグドラ』におけるのを遥かに上回るほど惨めな末路に
自分の敗北を認め、ユグドラの作る世界を見届けることを誓って潔く散った前作に比べたら、トラウマと焦りに取り乱し、最後に精神不安定とも見受けられるくらいに泣き叫ぶ彼の姿はまさに衝撃的。
『ユニゾン』だけでなくこちらもハッピーエンドを掴められないなんて……救いは無いんですか…ッ…!!!

また、例のバナナン総帥よりもバナナン好きということが明かされ、と異なり大好物に素直に反応する。
一度装備し食べさせてあげるのが価値あり。
ちなみに何故か今作では『ユニゾン』ほど好き嫌いが激しくはない。

備考

  • 『ブレイズ・ユニオン』の時代でガルカーサを「ガルカーサ様」や「団長」と呼んだが、なぜか『ユグドラ・ユニオン』の時代でお互い呼び捨てになっている。
  • きゆづきさとこ氏のキャラデザイン(ユグユニ)で白いローブの裾は足元のあたりだったが、光崎瑠衣氏のデザイン(ブレイズ)では十二センチぐらい短くして(腓の)絶対領域となっている。
  • デザイナーによってサンダルも違うのでご注意。
  • 転生の術を使用して不死身で、何回殺されても死なない。なお、新しい体を作り出しそれに転生しているため、『ユグドラ』『ブレイズ』『ユニゾン』での容姿は本来の姿と同じとは限らない。
  • 以上の点にしたがって、もし本当の肉体は現在使用しているのと随分違う場合、「使用カードのリィンカーネーションに描かれている”名を奪われし天使”が本体では?」と囁く声もあったが、名を奪われし天使は明らかに告死天使ではないため、その仮説は今存在する公式な情報に否定される。
  • 伊藤真一氏によると、ネシアの本当の肉体が朽ち果てていっている。ネシア自身がそれを知るかどうかは、現在不明。
  • 初めて登場したゲームは伊藤真一氏の1996年に作ったものため、ネシアとそこで一緒に登場したガルカーサはD.H.E.年長組となっている。


関連イラスト

この手を取ったら
Darks in Awaking


【ユグドラ・ユニオン】ネシアさん【ブレイズ・ユニオン】
予言者は笑う


スイーツ盛ネシアさん
たぶん絡まる



関連タグ

ユグドラ・ユニオン ユグドラ・ユニゾン ブレイズ・ユニオン

ガルカーサ エミリオ
アイギナ ルシエナ レオン
バルドゥス ジルヴァ ユーディ
モニカ カナン

ガーロット シスキア ジェノン メデューテ
ミゼル バイフー スレイプ イータ

困った人達だ それも私だ ストーカー
貧弱堕天使

他の記事言語

Nessiah

pixivに投稿された作品 pixivで「ネシア」のイラストを見る

関連商品

関連商品をもっと見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53377

コメント