ピクシブ百科事典

ハッピーターン

はっぴーたーん

人はそれを“幸せの白い粉”と呼ぶ(合法麻薬的な意味で)。
目次[非表示]

概要

ハッピーターンとは亀田製菓が製造販売する楕円形の洋風せんべいで、1977年に発売された。
細長い楕円形のせんべいにハッピーパウダーと呼ばれる甘塩っぱい粉をまぶしたもの。

せんべいには粉がつきやすいようにパウダーポケットと呼ばれる凹凸が付いている。
この名称は商品開発当時、日本は第一次オイルショックの影響で不景気であったことから、「幸福(ハッピー)」がお客さまに「戻ってくる(ターン)」よう願いを込めて名付けられたものである。

注意

ハッピーパウダーには強い中毒性があるため、用法用量を守って正しく食べなければいけない。

ちなみに

ハッピーターンを製造販売している亀田製菓がスポンサーを務めるアルビレックス新潟の外国人にハッピーターン中毒者がいる。
そのため新潟からなかなか移籍しないのはそのためだと言われている。

関連イラスト

ハッピーターン

ハッピーターン
ハッピーターン


版権

ドローが止まらない
キュアハッピー!!


ハッピーターンを食べるお蘭
ハッピーターンを食べる雄山先生



この方の飾りはハッピーターンなのだろうか…?

ギルガメッシュ



関連タグ

スナック菓子 / お菓子 食物 おつまみ
せんべい ハッピーパウダー
ハピたん ターン王子
亀田製菓 ハピ粉 合法麻薬

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「ハッピーターン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1380588

コメント