ピクシブ百科事典

フロスト・キバトドス

こおりのべっどでおねんねしな

フロスト・キバトドス(Frost Kibatodos)とは、ロックマンX4に登場する8ボスの一人。
目次[非表示]

相手がこんなガキとは、俺もナメられたもんだ。まあいい、すぐに捻り潰してやるぜ!

人物像

CV:岡和男

異名:極北の暴れん坊
レプリフォース陸軍所属。トド型(外見上のモチーフはセイウチ)のレプリロイド
イレギュラーとして処分されそうになっていた所をジェネラルに拾われる。
暴れることしか考えない、デカイ図体の単細胞。冷気を操って氷柱を自在に作りだす能力を持つ。
レプリフォースが反乱を起こした事を大いに歓迎しており、無用な暴力行為を平然と行っている。


使用技

フロストタワー
口から吐く冷気で、前方に氷塊を形成する。
それをパンチで砕き、破片がトラップと化して降ってくる。

氷柱
両肩の氷の角を発射し、上空から氷柱を落とす。

ボディプレス
エックス、ゼロに目掛けて体当たりをする。

戦闘開始直前の台詞

「根性、叩き直してやるぜ!!」
「ぶっ潰してやる!覚悟しな!!」
「氷のベッドでお寝んねしな!!」


弱点武器

エックス:ライジングファイア
ゼロ:龍炎刃
氷系のボス故、炎の技に弱い。
弱点武器でダメージを与えると、「あぢぃぃ~っ!!」と叫ぶ。それと同時に、氷の牙と氷の角が解ける。

獲得武器

フロストタワー(エックス)
通常:体の回りに冷気を発生させ、巨大な氷の魂を作る。
塊には攻撃力があり、直接敵に当てての攻撃や、塊の中に潜ることで敵の体当たりや特定の弾を防御することができる。
また地形に刺さる事により、トラップにも使用可能。
チャージ:上空から1、2、3、4個と、巨大な氷塊を降らせる。
降る位置の中央はエックスの位置を追う。
次回作ロックマンX5でも、零空間ステージ3 ~覚醒~でエックス(ゼロを操作していた場合)が使用するが、チャージ攻撃のみであり、氷塊の量も、1、2、3個と減っている。

氷烈斬(ゼロ)
空中で、下+必殺技ボタン。
地面に向かって氷の刃となったゼットセイバーを突き下ろす。
地上に着地する前に2段ジャンプを使用することでキャンセル可能。

その他

なお彼のステージでは氷づけにされたフローズン・バッファリオアイシー・ペンギーゴを確認できる。
本作で唯一前半、後半のステージBGMが違う。

攻撃が緩慢かつ大雑把で、本作ボス中では最弱の部類に入る……が、岩本佳浩によるコミックボンボン連載版では非常に凶悪に描かれており
・捕虜のレプリロイドを業と雪原に解き放ち、遊び半分に狩り、皆殺しにする。
・自らが破壊したレプリロイドの中でも特に持ちこたえた者を氷漬けにしコレクションにする。
・鎮圧に向かったエックスを完膚なきまでに叩きのめし、エックスをかばったフローズン・バッファリオを修復不能なほどに破壊する。(コミックボンボン版ではフローズン・バッファリオなどX3のボスの多くは正気を取戻しイレギュラーハンターなどの元の任務に戻っている)

などを行った。
その後、己の無力さに絶望し狂気を宿したエックスの奇襲を受け、不意打ちや液体燃料などを使った容赦のない攻撃でダメージを負うが終始圧倒。

エックスに止めを刺そうとしたが、軍規を乱したキバトドスを粛清するために現れたジェネラルにビーム(ゲーム版での、指の付け根から出すビーム)で撃破され、死亡。
結果的にエックスは自らの手でフロスト・キバトドスを倒すことができず、己の無力さへの絶望に拍車をかけ、後の暴走の引き金となってしまう。

関連タグ

ロックマンX
アイシー・ペンギーゴ フローズン・バッファリオ
ジェネラル
フロイディア・ノイヴァール:キバトドスのパロディキャラになっている

pixivに投稿された作品 pixivで「フロスト・キバトドス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15900

コメント