ピクシブ百科事典

ルンルン・フェルメール

るんるんふぇるめーる

ルンルン・フェルメールとは、「魔法陣グルグル」に登場するキャラクター。

概要

アニメ版の声優は第1期・第2期共に松井菜桜子、第3期では大西沙織が担当する。

闇魔法結社に所属する女性で、ヘビをモチーフにした闇魔法の使い手。
闇魔法結社総裁の部下でありその世話役でもある。

初登場は第2巻。闇魔法の最高峰「グルグル」を使う少女・ククリを探しており、コーダイ城の牢に入れられたニケとククリの前に現れた。
ちなみに彼女が身に着けていたスカーフの模様は「長い声のネコ」の魔法陣だった。

登場初期は実力も高く、頼りがいのある人だったが、物語が進むにつれてニケ達が強くなっていったためか、終盤ではサポート役に徹するようになった。

本名をコンプレックスに思っており頑なに明かさずにいたため、ニケ達からは「闇のお姉さん」と呼ばれていたが、最終決戦直前でついにバレてしまった。ちなみに口を滑らしたのは総裁。
由来は「ルンルン~と歌うような乙女チックな女の子になってほしい」から、らしい。
最初は「可愛い」と言われたものの、由来が予想通りだったため「じゃあカッコ悪い」と訂正されてしまった。

ガンガンONLINEで開催された人気投票では第8位にランクイン。中間時も同じく8位。獲得票数は555票(中間時は495票)。
エキゾチックな魅力と自身の可愛い名前がコンプレックスというギャップ、そして盗賊団ガバのお頭・スライとの行く末などが票を集めた。

関連タグ

魔法陣グルグル 魔法使い ヘビ
ニケ ククリ スライ

pixivに投稿された作品 pixivで「ルンルン・フェルメール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12147

コメント