ピクシブ百科事典

勇者王ガオガイガーFINAL

ゆうしゃおうがおがいがーふぁいなる

『勇者王ガオガイガーFINAL』は、『勇者王ガオガイガー』の続編OVA作品。
目次[非表示]

「これは・・・命を超えた、勇者王最後の神話である!」

概要

 2000年1月から2003年3月まで発売。全8話。機界新種を倒し、生機融合体『エヴォリュダー』になった獅子王凱が、新たな脅威と戦う物語である。

 しかし、内容は所謂伏線回収で、制約されずに物語が進行。主要スタッフも高名になった関係上長期リリースになってしまう。その為にストーリー自体はファンでは賛否両論が起こっているのも事実である。補完と言う名目上コミカライズ『外伝エヴォリュダーGUY』全1巻と、ミニドラマCDが全6話更生で限定販売された。『ベターマン』も試聴する事でTVシリーズ後の世界背景も解る筈である。

 2005年には再編集版の「勇者王ガオガイガーFINAL GRAND GLORIOUS GATHERING」が深夜アニメとしてテレビ東京にて放送された。(何故勇者シリーズを放送していた名古屋テレビで放送されなかった理由は、当時名古屋テレビが勇者シリーズの版権を既に外したからだと思われる)

 当初はGGGの地球帰還までを描ききる予定だったのだが、どうしても決められた話数内に収まりきらず、これを断念。更なる続編を構想し、アニメ化するための企画を、水面下で練り続けていた。結局世に出ることはかなわなかったものの、『GRAND GLORIOUS GATHERING』DVDボックスには、いつか本決まりした時のための足がかりとして、映像特典「プロジェクトZ」が制作・同梱されている。

 断片的な映像の詳細な内容はMF文庫版『勇者王ガオガイガーFINAL 勇者王新生!~獅子王凱の神話~』『大いなる遺産~天海護の神話~』を参照。

 2016年にサンライズ運営のweb小説サイト・矢立文庫にて、書き下ろしノベライズという形を取り、ガオガイガーシリーズ真の最終章・『覇界王~ガオガイガー対ベターマン~』の連載がスタートされた(毎週水曜日更新)。

 上記のに連動する形でモーニングスターブックス(新紀元社)から『勇者王ガオガイガーPreFINAL』と『FINAL PLUS』が発売された。内容は小説版を再構成、書き下ろしを加えた特別仕様となっており、続編に該当する覇界王のプロローグも収録されている。

登場人物


GGG機動部隊


ソール11遊星主


主題歌

OPテーマ
「勇者王誕生!-神話(マイソロジー)バージョン-」歌:遠藤正明
「勇者王誕生!-究極神話(マイソロジー)バージョン-」歌:遠藤正明&GGG少女歌激部隊
EDテーマ
「獅子の女王(リオン・レーヌ)」
歌:鈴木佐江子
「獅子の女王(リオン・レーヌ)-ハイパーモード-」
歌:MIQ
「いつか星の海で -Character Version-」

関連タグ

勇者王ガオガイガー(前作)
ベターマン(同じ世界観の作品)
勇者王ガオガイガーFINALGGG(「FINAL」を上記の2作品を加えたTV用に再編集した作品)
覇界王~ガオガイガー対ベターマン~(続編)

外部リンク

公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「勇者王ガオガイガーFINAL」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 160932

コメント