ピクシブ百科事典

小笠原道大

おがさわらみちひろ

元プロ野球選手で2016年より中日ドラゴンズ二軍監督。愛称は「ガッツ」。
目次[非表示]

右投左打の三塁手、一塁手。毎年3割30本近い成績を残したスラッガー。バットを立てて構える独特のバッティングフォームがマネしやすい。

略歴

1997年日本ハムファイターズに入団。入団当時はキャッチャーだった。
2006年北海道移転後初の日本一の年にはシーズンMVPを受賞。その年のオフに読売ジャイアンツに移籍。2年連続でMVPを受賞した。

だが、徐々に出場機会が減少。2012年の契約更改の際、当時の日本プロ野球史上最大の減額となる3億6000万円減の年俸7000万円で更改したことは大きな話題となった。(現在は杉内俊哉の4億5000万円減が最大である)
2013年はたった2打席、代打での出場にとどまったが、6月5日の対日本ハム戦(東京ドーム)では延長11回裏ノーアウトニ、三塁の場面で代打で出場し、増井浩俊からサヨナラ3ラン本塁打を放っている。(小笠原のホームランは約2年ぶりのことであった)
ホームランを放った約2週間後に一軍登録を抹消され、日本シリーズ出場を逃した。シーズン終了後の11月10日にFA宣言する意思を表明。中日ドラゴンズが獲得を発表した。

中日ドラゴンズ移籍後は主に代打として起用された。2015年現役引退を表明。2016年シーズンからは中日ドラゴンズ二軍監督を務める。

日本ハム時代のイラスト

日ハム小笠原


巨人時代のイラスト

小笠原 道大



ひげ

日本ハム時代はひげを蓄えた風貌が特徴的で、北海道移転後には「北のサムライ」とも呼ばれていた。規則の厳しい巨人移籍後も特例でひげは残してよいと言われていたが、自分から剃ったという。2014年からプレーする中日ドラゴンズではひげは伸ばしてもよいと言われたが、小笠原自身は「(ひげは)伸ばしたければ伸ばすし、そのままがよければそのままにしとく」と言った。

関連タグ

ガッツ
コマンドー
NTT:高校卒業後、社会人野球のNTT関東(1998年解散)に在籍。

二次創作関連

巨人小笠原 日ハム小笠原 味噌カッツ

pixivに投稿された作品 pixivで「小笠原道大」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 59643

コメント