ピクシブ百科事典

真岡鐵道

もおかてつどう

栃木県と茨城県に路線を有する第三セクター鉄道会社。
目次[非表示]

概要

1988年国鉄JR東日本真岡線(下館駅~茂木駅間、41.9km)を転換して開業した。

旧国鉄特定地方交通線を転換した第三セクター鉄道としては珍しく、蒸気機関車牽引列車を自社で運行している。

車両

C11 325:蒸気機関車
C12 66:蒸気機関車
50系:SLの客車。珍しくオリジナル形態を維持している。
DD13 55:ディーゼル機関車。SLの補機の役割。2004年引退。
DE10 1535:ディーゼル機関車。DD13の後釜。
モオカ62形:気動車。開業時の1988年(昭和62年)に登場。2006年引退。
モオカ14形:気動車。モオカ62形の置き換え用として2002年(平成14年)に登場。

真岡線いろいろ


真岡線はSLが走ることもあり、本社である真岡駅SLの形をしていることで有名。

平日は通勤通学者しかいないが、土日祝日はSLも走っていて、になると鉄オタ菜の花などを背景に写真撮影したりする。

しかし、一部のマナーの悪い鉄オタたちが「撮影の邪魔だから」と枝を折ったり、看板を引き抜いたり、果ては私有地に無許可で侵入してやりたい放題をしている為に、
地元の線路沿いの住民からは煙たがられている面もある。

それらの対策で、有料で敷地を貸し出しているシャッターポイントも存在する

関連タグ

栃木県
真岡市 真岡
水戸線 関東鉄道

蒸気機関車SL
50系客車50系
気動車 ディーゼル機関車

真岡鉄道:表記揺れ

第三セクター

pixivに投稿された作品 pixivで「真岡鐵道」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2644

コメント