ピクシブ百科事典

竹書房

たけしょぼう

竹書房は日本の雑誌出版社である。
目次[非表示]

概要

1972年、日本初の麻雀雑誌の出版社として創業した。
その後、麻雀漫画から漫画業界に参入。
4コマ漫画に力を入れており、4コマ業界では芳文社と双璧をなす。

4コマ雑誌

まんがライフ系・まんがくらぶ系の2系統の4コマ雑誌を持っている。
芳文社のまんがタイムきらら系と比べ女性読者を重視(というより性別に関係なく読めることを重視)しており、読者層は男女でほとんど半々だという(参考として、芳文社「まんがタイムきらら」の読者は9割が男性)。
現在刊行されている4コマ雑誌は青年読者向けのものがメインであるが、ラブコメ色が強い「まんがライフ」、ファミリー系色が強い「まんがライフオリジナル」、都会派テイストの「まんがくらぶ」、職業系と萌えをミックスさせた「まんがくらぶオリジナル」、萌えをより前面に押し出した「まんがライフMOMO」など、各誌ごとに少しずつ色合いは異なる。また、どの雑誌においてもファミリー向けの一面があったり、萌え4コマがある程度掲載されていたり、萌え系の経験が無い作家に萌え系に近い作品を描かせるなどといった一風変わったスタイルを取っており、芳文社の雑誌とは住み分けが出来ていると言える。
作家陣は女性が多く、系列の中でも主に男性向けで、男性読者が7割以上を占める「まんがライフMOMO」ですら、連載作品は女性作家のものが半数以上を占めている。
他社の雑誌と比べて少ページの雑誌が多く、全て中綴じ製本である。
近年では5分アニメによるメディアミックス路線にも乗り出している。

WEBコミック

インターネット上でのマンガ展開を非常に重視しており、「まんがライフWIN」をはじめとする多数の無料コミックサイトを運営している。
「まんがライフWIN」では、オリジナル作品に萌え系のものが多く、その他ギャグ4コマや過去に雑誌で掲載された作品を公開している。その他のサイトは主に女性向けエッセイコミックを扱ったものが多い。
もともとは「デイリー4コマ」を運営しているライブドアと提携し、デイリー4コマ内に間借りする形でスタートしたが、livedoorがWEBコミックから撤退することになったため、2012年3月1日から独自のサイトに切り替えた(余談ながら、芳文社も同じデイリー4コマで「まんがタイムWAVE」というコーナーを持っていたが、livedoor撤退を前に閉鎖した)。
liveddorと共同運営時代は、自社雑誌で活躍している作家の作品をまんがライフWINで掲載し、逆にlivedoorデイリー4コマで活躍した作家を自社雑誌で連載させていた。また当時は新人発掘のため同じく同社と共同で「Y-1グランプリ」という投稿・投票形式のコーナーも持っていた。毎月作品を募集し、livedoorのユーザーが気に入った作品に投票するというもので、優秀な作品には竹書房雑誌での連載権や賞金などが贈られるというものであったが、livedoorの撤退により第5回を以って終了する。

まんがライフWINは他社の無料WEBコミックとは全く運営方針が異なり、
・連載作品は4コマ漫画限定
・新聞4コマのような日刊連載で、ほぼ毎日更新される
・表示に専用ビューアを使用せず、右クリックで保存も可能
・通常のWEBコミックは毎話一定期間(2ヶ月間が多い)しか公開されないが、まんがライフWINでは単行本が発売されるまで公開される(連載開始から2~3話程度は無期限で公開される)
という、非常に太っ腹なシステムである。twitterを使って作品にコメントを投稿することも可能。

このようにメディアミックスに非常に積極的であり、当然ながらpixivでの企画もあった。

当時の企画の説明

「アミューズメントメディア総合学院×pixiv イラスト・マンガ 夢実現コンテスト Vol.2」の「竹書房 コンビニ向け月刊誌イラスト賞」の設定タグ。 企画へ参加するには「竹書房」以外にも、各賞共通のタグ夢実現コンテスト2をつけることが必要。
竹書房 コンビニ向け月刊誌イラスト賞
作品テーマ:水着の女の子
設定タグ:夢実現コンテスト2 & 竹書房
賞品:「まんがくらぶ」「近代麻雀」をはじめ、数多くのコンビニ向けに刊行されている月刊誌「ドキッ!」「ビタマン」「ナマイキッ!」3誌のいずれかで表紙イラストデビュー。
企画関連タグ
公式企画 夢実現コンテスト2 電撃マ王 電撃萌王 E☆2イラストマンガ E☆2スナックノベルス デジマース


主な連載作品

まんがライフ

作品名作者
ぼのぼのいがらしみきお
だめっこどうぶつ桑田乃梨子
ポヨポヨ観察日記樹るう


まんがライフオリジナル

作品名作者
おうちがいちばん秋月りす
けんもほろろハトポポコ
リコーダーとランドセル東屋めめ


まんがライフMOMO

作品名作者
せんせいのお時間ももせたまみ
森田さんは無口佐野妙
ポヨポヨ観察日記(平行連載)樹るう


まんがくらぶ

作品名作者
うちの3姉妹松本ぷりっつ
森田さんは無口(平行連載)佐野妙
ゆるめいつsaxyun


まんがくらぶオリジナル

作品名作者
しばいぬ子さんうず
リコーダーとランドセル(平行連載)東屋めめ


まんがライフWIN

作品名作者
あいまいみーちょぼらうにょぽみ
姫のためなら死ねるくずしろ
聖ジョルジュ女学園暗黒料理研究会タベルナ空木あんぐ
ポプテピピック大川ぶくぶ


まんがライフセレクション

・増刊専門のため連載はない。系列誌から1人の作家の1作品が選ばれて特集され、タイトルにはその作家の名が記される(「樹るうスペシャル」、「佐野妙スペシャル」など)。
1冊のうちおよそ8割くらいが単一の作品で占められるため、実質的に単行本である。また系列誌連載作家による、その作品のアンソロジーコミックが掲載される。

単行本レーベル

「バンブーコミックス」「バンブーコミックスMOMOセレクション」「バンブーコミックスWINセレクション」の3種類がある。MOMO連載作はMOMOレーベル、WIN連載作はWINレーベル、それ以外はバンブーレーベルで発行される。

アニメ製作・配給事業

最近になってアニメ業界にも参入。他社とは一線を画し、短編(1回3分程度)のアニメを自社単独出資で製作し、配給やDVD販売等も全て自社で行うという特異な手法をとっている。

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「竹書房」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 245585

コメント