ピクシブ百科事典

霧崎第一

きりさきだいいち

漫画「黒子のバスケ」に登場する架空の高等学校の名前。 選手平均 185.2cm。
目次[非表示]

概要

週刊少年ジャンプで連載中の『黒子のバスケ』に登場する「霧崎第一高等学校」の略称。
本編では主に「霧崎第一高等学校男子バスケットボール部」のことを指す。

以前は普通の強豪校だったが、監督が辞めた後花宮達が主力として採用されてからは、対戦した高校の選手は必ず1人以上負傷するという不審な高校へと変貌した。
戦術ではラフプレーで選手を潰すスタイルをとっており、誠凛戦ではラフプレーや100%スティールできる蜘蛛の糸で苦しめたが、黒子によって破られ敗退した。
無冠の五将」の1人・花宮真が所属している。

ユニフォーム、ジャージの色は、漫画本編では不明。pixiv作品でいつの間にか普及していた紫ベースのものはファンによるイメージである
ただし、アニメでは青緑色のユニフォームで描かれていたため、それ以後は、こちらのカラーで描かれることが増えている。

男子の学生服は、黒ブレザーでネクタイは赤。こちらは単行本13巻背表紙にて判明。
ただしこちらもアニメ41話ではネクタイがになっていた模様。
バスケ部とゴルフ部が強い高校らしい。
進学校で頭の良い生徒が多いためか、お坊ちゃん校と呼ばれているとか(男子校かは明記されていない)。

作者の藤巻忠俊先生は、本誌2013年52号の多田俊介アニメ監督との対談で、
「できるだけ、霧崎第一にムカついてほしいです(笑)。「読者に逃げられても構わない」くらいのつもりで霧崎第一を描いていたので」
と発言しており、徹底的に悪役という立場で描かれていると言っていい。

男子バスケットボール部

レギュラー

2年

花宮真主将監督。身長179cm・背番号4・ポイントガード(PG)
 「無冠の五将」の一人。肩書は「悪童」。眉毛。
古橋康次郎:身長186cm・背番号7・スモールフォワード(SF)
 能面無表情。死んだ魚の目。肘鉄で相手が流血しても無表情。
原一哉:身長188cm・背番号10・パワーフォワード(PF)
 前髪。ガム。足を踏む。エルボーをする。髪色は不明だったがアニメでは灰紫髪
山崎弘:身長183㎝・背番号8・シューティングガード(SG)
 茶髪。単純で直情的。体重不明。
瀬戸健太郎:身長190cm・背番号5・センター(C)
 癖っ毛アイマスク→オールバック大仏ほくろ。IQ160。花宮のサポート役。

関連イラスト

アニメで配色が判明する前

さあ巣を張ろうか
【動画】霧崎四天王登場


アニメで配色が判明した後

悪 虐 非 道
霧崎始動



関連タグ

黒子のバスケ
黒子のバスケ グループ・カップリングタグ一覧

これはいい霧崎  無冠の五将

pixivに投稿された作品 pixivで「霧崎第一」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6400443

コメント