ピクシブ百科事典

悪役

あくやく

様々な物語・作品に登場する役柄の一種。
目次[非表示]

概要

主に、漫画やアニメ、ゲーム、映画などで登場する役柄の一種。

悪事を働かしたり、主人公正義感を奮い立たせるという役割を持っている。
自分の部下を平気で見捨てるキャラから、自分の哀しい過去から悪の道へ進んでしまったキャラ、さらには、鬼畜ヒーローのせいで同情させられる悪役や憎めない小悪党タイプなど、さまざまである。

なお、「主人公と対立する立場ではあるが悪人ではない」というパターンの場合は、敵役(かたきやく)と呼ばれて悪役と区別される場合もある。
意味としてはどちらも似たような意味の言葉ではあるが、字面的に敵役の方が「敵だけど悪ではない」という事が解りやすい。

悪役だが敵役でない例

●『こぶとり』の短気なじいさん
●『節分の鬼』の鬼たち
●『したきりすずめ』のおばあさん
●『金の斧、銀の斧』のうそつき木こり

悪役でもあり敵役でもある例

●『桃太郎』の鬼たち
●『北風と太陽』の北風
●『うさぎとかめ』のうさぎ
おとぎ話で分けるとわかるように、
悪であって敵でないのは、主人公でなく天罰をくらっているオチが多い。
悪であり敵であるのは、性格や行いに難があり、主人公に負けてしまうオチが多い。
とはいえ、といってもいたずらしたい、なまけたい、お金がほしいといった欲求の表れであったり、殺人、虐待、破壊といった恐ろしかったりと印象は大きく異なる。

悪役のキャリア

概ね大部屋俳優と呼ばれる脇役からの出身が多いが、悪役としても時には主役級の演技力が要求される為ベテラン俳優が多い。
その為か悪役に美学を見出し日々精進を重ねて専門とする役者も多い。
インパクトある演技力のそれを惜しみなく発揮すると「怪演」と評価され「怪優」と称えられる。
私生活ではストイックかつ非常に腰の低い人達が多いとの事。
特に演者同士では敵味方役関係なく団結力が強い傾向にある。

時代劇において

勧善懲悪を主とする時代劇において悪役は必要不可欠な存在。
お菓子が大好きな代官やワイロをよく送る人物や単純馬鹿なゴロツキ・ヤクザなどが各話で必ず登場する。
なお、主人公達に成敗される為だけに登場するモブの悪役の事を「斬られ役」とも言う。
中には斬られ役専門の職人芸的な俳優もおり、一部のマニアックな時代劇ファンから人気がある。

悪役を演じる事の苦悩

先述のように悪役の美学を見出し、演技を磨く事で自身の持ち味を身に付けるという役者魂があるが、時にはその培った演技力のあまりに演者そのものが憎まれるというケースも少なくはない。
悪役の魅力がプラスに評価されるのは役者冥利につきる為良いのだが、問題は演技力の凄まじさ故に視聴者側の感情移入が度を過ぎてしまった場合である。
あくまでもシナリオや設定に則った演技であるのに演者が物凄いバッシングを受けてしまうという風評被害に発展した事もある。
中には二度とその作品のその役をやりたくないといった演者もおり、収録現場では涙しながらも演じた・・・という話を持つ演者もいたり、精神状態が本当にギリギリのところまで陥ってしまった演者の逸話も少なからずある。
こういった事がある為か、共演者や制作側からのフォロー発言というものも見られるようになってきた。

詳しくは風評被害を参照。

悪役の職業・属性など

魔王 / 大魔王 悪魔 小悪魔 マッドサイエンティスト
マフィア 悪代官
皇帝 首領
怪人 ヴィラン / スーパーヴィラン
海賊
キュア悪役

関連タグ

ラスボス 哀しき悪役 魔王系 美形悪役 憎めない悪役 必要悪 ライバル ダークヒーロー / ダークヒロイン

悪役を演ずる事の多い俳優・女優・声優

※近年は演じる機会が少ない人物でも、かつて悪役キャラをメインとしていた人物も記載。

男優/女優

声優

pixivに投稿された作品 pixivで「悪役」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1438390

コメント