ピクシブ百科事典

自殺

じさつ

自分で自分の命を絶つこと。また比喩的に「自分にとって非常にダメージの大きい行為をしてしまう」ことも意味する。
目次[非表示]

自殺とは、自分自身を殺すこと。
死に至らなかった場合は、自殺未遂ということがある。

類義語→自害自決自尽自刃、自裁、自死

ピクシブでの自殺のイラストは、の描写のあるものが多い。

自身を殺すことを目的としない「自傷」とは区別される。

比喩的に「自分にとってダメージの大きい行為を自らやってしまうこと」を指すこともある。
サッカーなどの「自殺点」もこの範疇に入る(なお現在ではイメージが悪いため「オウンゴール」の呼称が主に使われている)。

主な方法


主な原因


また戦時弾圧下には強姦拷問を回避するために自殺する者もいる。

自殺問題

自殺率の高い国はベラルーシリトアニア韓国日本ロシアハンガリーなどであり、深刻な社会問題となっている。
大抵は若者より中高年、女性より男性の自殺率がはるかに高い。
中華人民共和国アメリカ合衆国は自殺率自体は高くないが、自殺者にしめる若者の比率が高いために大きな問題と認識されている。かつては北欧諸国の自殺率が高かったが、社会ぐるみの自殺予防の取り組みにより改善がみられている。
ただし自殺を予防しただけでは自殺に踏みきらせる原因を取り除けていない場合の方が多い為、自殺者の苦しみを長引かせたり苦しい選択をさせたりする、支援者の自己満足ではないかと言う批判などもある。
「情けない」「弱虫」「現実から逃げただけ」「人間失格だ」などの批判的な意見もいまだに多いが、現実にはうつ病躁うつ病の症状で死を望むようになる「希死念慮」というものがあり、自殺者には治療を受けている者もいない者も含めてこの患者が多く含まれている。
また、いじめや過重労働などで精神的に追い詰められた人物は精神的な視野狭窄に陥っていると言われており、死ぬ以外の選択肢が見えなくなっているという研究もあり、普段から逃亡でも報復でも反抗でも何でもいいから死ぬ以外の選択肢がある事を頭の中に留めて置けるように社会全体が動くことが必要とされる。

また、自殺者を非難することで、「自殺をするような弱い人間に育ててしまった」などとして遺族が自責の念をさらに強めてしまい苦しむ事も多い(実際には自殺原因には恋愛問題や職場での問題など様々であり家族に責がないことが多い)。
遺族や自殺未遂者を追い詰めるのは本当に辞めよう。遺族を連鎖崩壊に追いやったり未遂者を既遂者にしてしまったり、自殺予防や遺族の心のケアに努力する支援者の活動をも阻害するだけだ。

実際に過重労働などで追い詰められた事のある人の中には、ふと通勤中の駅で目の前の線路を見て「一歩踏み出せば、会社に行かなくて済む」といった思いにとらわれて、衝動的に自殺を図りそうになってしまったことがある人もいるとのこと。


関連タグ

 殺人  自害 心中 死にたい
自爆 自爆テロ
自殺絵 自殺サークル 自殺予防
自滅 自殺行為 手の込んだ自殺
自傷

pixivに投稿された作品 pixivで「自殺」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2614668

コメント