ピクシブ百科事典

風刺

ふうし

社会や人物のあり方を批判的・嘲笑的に言い表すこと(『大辞林 第三版』)。
目次[非表示]
芥川龍之介の河童


例えば日本においては、芥川竜之介の『河童』が「風刺小説」、または「寓意的物語」とされている。(『大辞林 第三版』、『世界大百科事典 第2版』)

概要

人間の愚かさや誤りを痛烈に指摘して正す一手段で,主として言葉を用いるが,絵画音楽舞踏ジェスチャーなどによる場合もある。単なる非難批判と違って,直接的ではなく間接的に,皮肉ユーモアの衣をかぶせて目的をより効果的に達することが多い。英語,フランス語ではsatire,その語源はラテン語のsatira(satura)であるが,これがどのような起源から生まれたものであるかについてはまだ定説がない。かつてはギリシア神話の中に出てくるサテュロス(好色でいたずら好きな半人半獣の)が起源であると考えられた。(『世界大百科事典 第2版』)

アレゴリーはまた,近代において,社会的・政治的風刺の方法としても用いられた。ドライデンの《アブサロムとアキトフェル》(1681),スウィフトの《桶物語》(1704),S.バトラーの《エレホン》(1872),G.オーウェルの《動物農場》(1945)などはその優れた例である。(『世界大百科事典』)


> 動物農場
> 支配階級のどもに(色々な意味で)搾取される乳牛のお母さんと娘さん。
> 余談ながら、ジブリ美術館の公式サイトでは「衝撃の日本初公開」とか言ってますが、私は十年前に市販の吹き替えビデオで観てます。パヤオ、お前は真理省かっ(ビシッ

Pixivで扱われた風刺作品

イラストの投稿数では、映画『時計じかけのオレンジ』は比較的多い。

時計じかけのオレンジ パッケージ



また『博士の異常な愛情』、『猿の惑星』、『ピノッキオの冒険』、『吾輩は猫である』など他多数。

Pixiv産

社会風刺2

 

T京K芸大学マンガ学科一期生による大学四年間をマンガで棒に振る


古典風「日本鬼子」

 

どうだッ!明るくなったろうッ!



関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「風刺」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4425056

コメント