ピクシブ百科事典

おっぱいマミマミ

おっぱいまみまみ

おっぱいマミマミとは、アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の登場キャラクター・「巴マミ」の胸が強調されたイラストに付けられるタグである。
目次[非表示]

概要

登場キャラの中でも一際大きく描かれたはとっても魅力的であり、殆どの視聴者はおっぱいを揺らしながら魔女と戦うマミさんをきっと想像していただろう、第3話が放送されるまでは。

真に残念な事態になってしまったが、彼女の存在感のある乳を忘れてはならないの決意なのだろうか、その死後は彼女のイラストが増加しつつある。
そして描いた殆どの人がこう思っただろう。

せめてこういう展開だったら…、Charlotteェ…。

この程度ですめばよかったのに…。



しかしご安心を。
最終話において彼女は佐倉杏子とともに生還した。
おりこ☆マギカの世界ではあの魔女を単身撃破し、最終話でも生存している。
そしてどの時間軸でもその胸は健在なのでたいした問題ではなかった
そのため皆さんは安心してまた想像妄想を膨らませ、絵師創作に励んでほしい。
仮に世界再編してまどかの記憶の消滅と共に胸まで縮んだら多くの人たちが深い悲しみに包まれ、脚本家らスタッフへの怒りが有頂天になってしまうだろう。

本編・スピンオフとも基本的に巨乳で、二次創作絵師によってもこの人に限って貧乳はねぇ!! 
本編終了後から16年後を描いた『巴マミの平凡な日常』に至っては、走り出した瞬間胸がちぎれそうになるほど揺れてジョギングを断念したシーンがあったほどである。
SD化したりロリ化した絵でもそのおっぱいはデカく描かれる場合も多い。

また、「マミマミする」という、おっぱいにスケベな攻勢を仕掛けることを表す動詞もしばしば使われている。

マミさんはこう見えてもまだ中学生である。

関連項目

魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ おっぱい 乳房 たゆんたゆん 巨乳 乳神様 美乳 極上の乳 けしからん乳
マシュマロ女子:公式フィギュアを見ればわかるが、実はまったく太っていない。むしろ(顔がデカいのを除けば)西洋人みたいな体型である。

おっぱまどか ほむぱい さやぱい 杏乳 ちっぱいほむほむ 俺の股間がティロ・フィナーレ 国民の乳母 巨乳の魔女
淫獣まどか 変態まどかさん
くっ、ヒロさんを呼んでこい! キュアパインパイン 胸囲の格差社会 胸囲の吸引力

マミ違いのおっぱいタグ

たぬちち

pixivに投稿された作品 pixivで「おっぱいマミマミ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31210063

コメント