ピクシブ百科事典

シャドーアーマー

しゃどーあーまー

ロックマンX6に登場する、エックスのアーマーの一つ
目次[非表示]

概要

忍者を元にしたアーマー。足元と壁のトゲトラップの無効化、壁や天井への張り付き、ゼットセイバーの振りが早くなるなど、特殊な能力を備えている。
前作のガイアアーマーと違い、移動力の低下もなく、パーツ装着の制約も無い。
その反面、エアダッシュができない、特殊武器が使用できないなどの制約も多い。特に前者は一部ステージの攻略を極端に難しくする原因にもなり(しかし、この点は、同じくエアダッシュのできないノーマルエックスにも当てはまるため、最大の問題はそのステージの地形配置にあるという意見が多い)、使いどころの難しいアーマーでもある……はずだったのだが(詳しくは下記)。
主にトゲトラップの多い秘密研究所などのステージでその特殊能力の効果を大いに発揮する。

パワーアップパーツ

ヘッドパーツ

ゼットセイバーを解析し、振りモーションが早くなる。しかし多段ヒット数が減ってザコ敵相手には逆効果になるという場合がある。また、ダッシュによるセイバー攻撃キャンセルも不可能。
……弱体化してね?と言いたい所だが、下記の通りアームパーツが超性能なのでぶっちゃけ忘れてもらって結構

ボディパーツ

受けるダメージを半減し、蓄積されたダメージはエネルギーに転換してギガアタックとして使用できる。
ギガアタックは自分の周囲に円月輪状のエネルギー2発を回転させて攻撃する。攻撃範囲は狭いが強力。

アームパーツ

通常のショットが、手裏剣状の前方3方向ランダムに撃つ攻撃「シャドーショット」になる(性能は前作クレッセントショットとほぼ同じ)。
チャージすると、強化したセイバー攻撃である「円月輪」を放つ(セイバーの先に大きな三日月状の衝撃波が発生する)。当たり判定がかなりデカい上に多段ヒットしまくるので非常に強力で、ハイマックスの特殊な防御性能も簡単に貫ける。
溜め無しでチャージショットが撃てるようになる強化パーツ「アルティメットバスター」との親和性がすこぶる高く、装備した途端圧倒的なゴリ押しパワーに物を言わせて、ワンボタンで並み居る敵をバッサバッサと真っ二つにして回る、親友の剣豪も真っ青な修羅と化す。当時の攻略本もエックスによる後半ステージの攻略は「シャドーアーマー+アルティメットバスター」の組み合わせを推奨していた。
特にラスボスへの有効性が(バグなのか仕様なのかはわからんが)あまりにも高すぎて、X6のラスボスはシリーズ最弱」の評が定着したのはだいたいこいつのせい
上述通り「このアーマーは特殊武器を使えない」のが欠点ということになっているのだが、これを読めばおわかりの通り「そんなもん元から必要無い」が正解
……あんまりにも強すぎてブレードアーマーの存在意義も一刀両断してしまったが。

フットパーツ

壁張り付き中にずり落ちなくなる。
また、上+ジャンプボタンで大ジャンプ、天井にも張り付ける。天井張り付き中は、バスターによる攻撃は下3方向同時にショットを発射するものになり、張り付き状態からダッシュでの移動が行える。
「アルティメットバスター」装備中は、天井張り付き状態で弾を撃つことができず、バスターを撃つ構えの動作のみ行われる。
……上記の通りこのパーツは固定装備も同然だったので、天井攻撃なんぞまともに使った覚えが無いという人も多いんじゃなかろうか。
ただし一部ステージにエアダッシュが使えないと非常に進みにくい箇所が存在するため、このためだけにシャドーアーマーを脱がざるを得なくなった人も。(一応、ダッシュ速度強化の「ハイパーダッシュ」のパーツでダッシュジャンプの飛距離を伸ばせば、ギリギリで突破可能。本当に物凄くギリギリだが……。)

シャドーアーマーのデータがあるステージ

ヘッド:メタルシャーク・プレイヤーステージ
ボディ:レイニー・タートロイドステージ
アーム:ブレイズ・ヒートニックスステージ
フット:ブリザード・ヴォルファングステージ

関連イラスト

忍者アーマー
【ロックマン】反則アーマー



関連タグ

ロックマンX6 エックス ファルコンアーマー ブレードアーマー トーマス・ライト シャドーマン
隠将ファントム・・・同じく忍者をモチーフとしており、デザインも似ている。なおファントムはエックスを元に作られているため関連性が無いわけではない。

外部リンク

ロックマンX6

pixivに投稿された作品 pixivで「シャドーアーマー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11490

コメント