ピクシブ百科事典

坂の上の雲

さかのうえのくも

司馬遼太郎の歴史小説。およびこれを原作としたドラマ。

上って行く坂の上の青い天に、もし一朶の白い雲が輝いているとすれば、
それのみを見つめて、坂を上っていくであろう。

司馬遼太郎原作の長編歴史小説

秋山好古秋山真之正岡子規の3人を主人公に、西洋列強を目指して近代化に邁進する明治日本を描いた物語。

3人は様々な政治家軍人文豪、外国人など多く出会いながら、日清戦争日英同盟、そして日露戦争へと時代を歩んでいく。

NHK2009年から2011年までという3年がかりの三部構成、全13話でテレビドラマ化。好古を阿部寛、真之を本木雅弘、子規を香川照之が演じた。
受賞はならなかったがエミー賞にもノミネートされた。

評価

本作の、明治という時代への高評価、日露戦争を「一種の自衛戦争」として肯定的に捉えた見方、旅順攻撃を担当した乃木希典の低評価については、現在でも非常に議論が分かれるポイントである。

作者の司馬は「描いたことはすべて事実であり、事実であると確認できないことは描かなかった」と主張しているが、実際には史実と明らかに食い違う部分も多く発見されている。司馬本人も戦争賛美の作品と解釈される危惧から、本作の映像化等の二次使用を許可しておらず、ドラマ化は遺族の意向によるものであった。こうした経緯から,本作の評価については司馬ファンの間でも議論が分かれるところである。

関連タグ

小説 司馬遼太郎 明治 日露戦争 NHK 大河ドラマ

pixivに投稿された作品 pixivで「坂の上の雲」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 398504

コメント