ピクシブ百科事典

木暮夕弥

こぐれゆうや

『イナズマイレブン』および『イナズマイレブンGO』の登場人物。
目次[非表示]

「ウッシッシッ、変な頭」

「どんなもんだい!」

CV:宮原永海

プロフィール

漫遊寺中学校サッカー部所属の1年生。ポジションはDFで、背番号12。
イタズラ好きな捻くれ者。

特徴

小悪魔のような形の藍色の髪。
非常に小柄で、大柄な壁山塀吾郎の肩の上が定位置となっている。
成長後は身長が大幅に伸び、若干目つきが凛々しくなっている。
中学時代は誰にでも基本タメ口だったが、成長後は敬語をしっかり使うようになった。

イナズマイレブン

2期で初登場。
漫遊寺中の補欠部員だったが音無春奈に才能を見いだされ、イナズマキャラバンへの加入を勧められる。
一度は漫遊寺中に残ったと思われたが実はキャラバンにこっそり乗り込んでおり、その後正式に加入した。
幼い頃に母親に捨てられた過去を持ち、人間不信に陥っていたが、春奈を始めとする雷門イレブンとの関わりの中で周囲に心を開いていく。

しかし、心を開いてからも、ひねくれていた時代の名残が消えず、余計な言葉を発したり、イタズラをしてしまう。
実は仲間を想う優しい所が時々垣間見えたりするが、素直で無いため、表面的な見方で彼を観察してしまうファンには、【小悪魔】と評されることも。
逆に人を観察する力は長けていて、「やな奴って感じのにおいがする」とバーンの目論見を見抜いた事もある。

3期ではイナズマジャパンの一員として参戦。
アメリカ戦では土方雷電に投げ飛ばされて人間ロケットをやり、相手の必殺技を阻止した。
また、第100話でメイン回を与えられている。
しかも基山ヒロトと共に(海外で)カッパと遭遇するという謎のエピソードである。
この回では非常に簡略化された似顔絵が描かれていた。

かっぱ



最終話付近では漫遊寺中のキャプテンになったことが明かされている。

イナズマイレブンGO

藍野かずまさん、塗らせていただきました


一流企業に就職し、営業マンとして働いている。
木野秋が管理するアパート「木枯らし荘」に居住している。
大量のカエルの貯金箱に毎日500円玉を入れたり、一流企業であるにも関わらず、
家賃はかなり安いであろう秋のアパートに暮らし節約生活を送っている。
秋が率いる「木枯らし荘」の住人で結成されたサッカーチーム「秋空チャレンジャーズ」にも参戦しており、サッカー自体は続けている模様。

ゲーム版ではアニメ版と比べて出番が多く、革命を応援し天馬を激励したりもする。
イタズラも健在で、第2章で天馬の練習を断ったと見せかけて、次の日に半田監督率いる稲妻KFCと試合を出来るように手配してくれたりと、素直では無い所も健在である。

アニメ版の彼の部屋は洋室で本棚とベット、テーブルと椅子だけという質素なもので、ゲーム版でも和室だがテレビやちゃぶだいが質素であったりと、節約をしているのは変わらないようである。

関連タグ

イナズマイレブン 木暮
音無春奈 漫遊寺
1年生組 河童組

pixivに投稿された作品 pixivで「木暮夕弥」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 925638

コメント