ピクシブ百科事典

絶体絶命でんぢゃらすじーさん

ぜったいぜつめいでんぢゃらすじーさん

「絶体絶命でんぢゃらすじーさん」とは、曽山一寿の不条理ギャグコメディ漫画、およびそれを原作とするアニメやゲーム。
目次[非表示]

これは世の中を安全に生き抜く方法を教える・・・一人の老人の物語である。
※ただし、じーさんのせいでもっと危険になるのが本作の基本路線である。

概要

マンガは、2001年10月号から『月刊コロコロコミック』、『別冊コロコロコミック』にて連載されている。
「絶体絶命でんじゃらすじーさん」や「絶対絶命でんぢゃらすじーさん」は誤字。特に前者が一番多く、検索の予測変換でさえ間違っている

絶体絶命でんぢゃらすじーさん」は全20巻、続編の「でんぢゃらすじーさん邪」は連載中。
アニメ第1期は、2003年10月から2004年3月まで「おはスタ」内で不定期に35秒間放送された。全33話。
アニメ第2期は、2004年4月から2005年3月まで「ギャグコロスタジオ」内で5分間放送された。全51話。
アニメ第3期は、2005年3月から「おはスタ」内で2分間放送された。全18話。

登場人物

メインキャラ

じーさん(CV:中村大樹)
(CV:恒松あゆみ)
校長(CV:平野俊隆千葉繁)
ゲベ(CV:太田哲治)

サブキャラ

最強さん
運動ならなんでもおまかせ隊(ステップ長谷川(CV:太田哲治)とマッスル竹田(CV:坂口候一))
ちゃむらい
りゅぬぁってゃ
近所のガキ
天狗
不良

ゲストキャラ

巨乳仙人
芸術仙人
虫歯
本屋さん
クトゥ屋の店長
口人間と鳥人間
てるてるさん
お仕置きのささきさん
ゴノレフ会長
スター☆森脇
ジミーちゃん
ミラクル仮面
リンダ(金玉つきの38歳)
バトル三兄弟
リアルなヘンタイ
巨獣神メテオカオスデーモン
トップルちゃん人形
サツ力一(さつりき はじめ)

番外編

公園番長
ボンバー井上
熱血先生
7階建てマン
ギルティー
冒険少年レオン
味助
ドリル兄さん
集団戦隊1人マン
エロ美ちゃん
耳うさ君
もれちゃうマン
味丸
自爆少年コッパミー陣
F1レーサーカン太郎
ドラゴンソルジャーリュウ
決勝で待ってるぜ
涙の絶望地獄

主題歌

オープニング

「お願いだから歌わないで」(第2期 / 第1話 - 第26話)
歌:恒松あゆみ
「お願いだから歌わないで」(第2期 / 第27話 - 第51話)
歌:坂口候一
「お願いだから歌わないで(ショートバージョン)」(第3期)
歌:じーさん(中村大樹)
ほとんど「て」しか歌っていない史上まれにみる電波ソングで、これに匹敵する歌詞の曲は「アンドロイド・アナMAICO2010」OP「MAICOは踊る」の前期版くらいである。

エンディング

「孫の学校の『校歌』」
歌:校長(千葉繁)

大長編

連載途中から年に一度、大長編漫画が別冊付録として掲載されるのが恒例となった。
その長編は100ページ(正確には表紙、裏表紙とその両裏を差し引くので96ページ)で、本誌のじーさんではその長編の予告などを掲載しリンクしている。
本編とはうって変わって、話の中盤から後半にかけては、シリアスかつ熱い展開や人生を生きる上での大切なことをテーマに扱ったシリアスなストーリーになっている。

第1弾 かこんでいたのにひどいや
(『月刊コロコロコミック』2005年9月号付録掲載、コミックス9巻収録)

第2弾 放たれた友情だじょー
(『月刊コロコロコミック』2006年9月号付録掲載、コミックス12巻収録)

第3弾 どっちみちおっぱい
(『月刊コロコロコミック』2007年9月号付録掲載、コミックス15巻収録)

第4弾 4位のお金と563位のアイツ
(『月刊コロコロコミック』2008年9月号付録掲載、コミックス17巻収録)

第5弾 いのちときもちとぱぱぱぱぱーっ!?
(『月刊コロコロコミック』2009年10月号掲載、コミックス19巻収録)

関連動画



関連タグ

コロコロコミック 曽山一寿 キッズステーション

pixivに投稿された作品 pixivで「絶体絶命でんぢゃらすじーさん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 601791

コメント