ピクシブ百科事典

アサマの編集履歴

比較する二つの記事のチェックボックスにチェックをいれてください。

退会したユーザです
ハロルド並みにひどい目にあっている
霊地王生路
軍の中で一番、泣いたことがない。人はいつか死ぬものと味方の死にも達観した考えを持っていた。だが、そんな彼も戦いを通して逞しくなる内に「今が死ぬ時ではないのなら、人は何度でも立ち上がらなければならない」「今死んではならない人は絶対に死なせてはならない」「主君であるヒノカに死んで欲しくない」とその死生観が変化した。
TAK
「瞼を閉じている」というより、「眼を細めている」の方がしっくりくると判断。