ピクシブ百科事典

松田優作の編集履歴

2011-09-11 19:00:41 バージョン

松田優作

まつだゆうさく

日本の俳優。1949 - 1989年。1970年代後半から1980年代における最も重要な日本の映画俳優の一人。

俳優。
太陽にほえろ!」のジーパン役としてブレイクし、「探偵物語」「大都会」等の作品で名優の仲間入りを果たす。
ハリウッド映画「ブラック・レイン」で悪役を演じ、さぁこれからハリウッドに進出かと言われていた矢先に癌で死去。40歳という早すぎる死だった。


その後、彼の顔のCGイメージを顔面に持つ柳生十兵衛が主役の『鬼武者2』がPS2で発売、死後にもかかわらず主演扱いとなっている。

これ以外にも、その若さと重厚さとストイックさを併せ持ったイメージは今も尚多くの人物やキャラクター等に影響を与え続けている。