ピクシブ百科事典

シュラスコ

しゅらすこ

シュラスコとは、鉄串に様々な肉をぶっ刺して塩振って炭火でこんがり焼いた南米で流行りの肉料理。
目次[非表示]

概要

『シュラスコ』はもともとはブラジルではバーベキューの意味で家庭でも使われ、スペイン語圏では「チュラスコ」又は「アサード」と呼ばれ、アルゼンチンウルグアイ、ボリビアなどでも供される。

焼いたギャルソン(もしくはシュハスケイロ、牧童の格好をしている場合はガウーショ)と呼ばれる男性ウエイターが串ごと客席に運び、目の前で食べたい量を切り分けるという供し方が特徴(もともとはブラジル南部のガウーショたちが行う料理法)。

その為、下図のように直接かぶりつく食べ方は絶対しない。

赤城さんでもここは譲れません 【つい日刊桐沢69/鎮守府】



使用される肉の種類

牛肉鶏肉豚肉
ランプ肉手羽先ロイン
サーロインハツリブ
コブ肉砂肝ソーセージ
ガーリックステーキ
リブ・肋骨周辺


シュラスコが登場する漫画

学園革命伝ミツルギ第3巻において
姫宮京が「シュラスコ部」なるものを作ろうとしたが「知名度が低い」「練習に必要な肉の出費が大きすぎる」等の理由から却下された。

関連タグ

肉料理 / 料理 食物
 焼肉 ケバブ ジンギスカン
南米 ブラジル

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「シュラスコ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16300

コメント