ピクシブ百科事典

テスラ・マグネッツ

てすらまぐねっつ

テスラ・マグネッツは『ロックマンエグゼ』の登場人物。
目次[非表示]

ゲーム版

ガウス・マグネッツの娘(ガウスの伴侶の生死・所在は不明)で、ゴスペル事件により逮捕された父から会社ガウスコンツェルンとナビ、マグネットマンを引き継いだ。(ただし、マグネットマン自身はその後もガウスを主としてみている。)

初登場は第5作「ロックマンエグゼ5 チーム・オブ・ブルース」
休暇で無人島「オラン島」を訪れた光熱斗一行が島内の坑道で出会う。
会社の経営に伴うストレス発散の為、遺棄された掘削機を用いて遊んで(はしゃいで)いた模様。
その後これもストレス発散の為熱斗とロックマンにバトルを挑み、敗北後は潔く負けを認める。
マグネットマンの補佐もあるが、弱冠29歳で会社の経営を行っていることから、かなり頭の切れるキャリアウーマンでもある模様。
だが、ダークチップシンジケート「ネビュラ」の営業妨害もあったことから、スカウトを受けた「チーム・オブ・ブルース」入りを快諾。ネビュラに占領されたインターネットエリア解放に助力することになる。

また、父が逮捕される原因となった熱斗に対し、恨みのような物は持っていない様子。


アニメ版

CV:根谷美智子
初登場は第3作ロックマンエグゼStream

原作では頼れる仲間としての登場だったが、アニメ版ではオリジナルストーリーと言うこともあってか前半の立ち位置は全く逆。
ガウスの会社を拠点に犯罪組織「ネオWWW」を結成し、様々な騒動を起こした。
会社の資金目当てに、口座の暗証番号を管理するマグネットマンをナビ刑務所から奪還し、そのついでに父ガウスを脱獄させる。(ガウスはその後娘のサポート…もとい世話をしている。)
しかし、突如現れたダークロックマンにより会社は乗っ取られ、自身も人質となってしまう。
その後、ダークロックマンから解放後にクロスフュージョンメンバー入りし、ストーリー後半は熱斗らに協力姿勢を見せる。

父の女装癖については詳しくは語らなかった。
デューオとの決着後はチャーリー・エアスターの家にガウス共々居候している。

関連イラスト

女って怖い



関連タグ

ロックマンエグゼStream
西古レイ 犬飼猛雄 砂山ノボル ナルシー・ヒデ

pixivに投稿された作品 pixivで「テスラ・マグネッツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19231

コメント