ピクシブ百科事典

ユーコン

ゆーこん

ジオン軍の潜水艦。宇宙世紀のガンダムシリーズ作品に登場する。
目次[非表示]

その他の「ユーコン」

  1. カナダの準州や川の名前。
  2. ゼネラルモーターズがGMCブランドで販売しているSUV。



ガンダムシリーズのユーコン

ジオン公国軍が地上における海軍戦力の主力として運用している潜水艦
宇宙のコロニー国家である同国の環境では潜水艦の建造ノウハウが無かったため、拿捕した地球連邦軍の『攻撃型潜水艦VIII型』を改装し、自軍の戦力として転用したもの。
原型にはないモビルスーツ運用能力を付加されているが、潜水艦としての性質と性能を劣化させることなく受け継いでおり、モビルスーツの母艦としても潜水艦としても優れた性能を有する。
主な武装は魚雷、VLS垂直発射ミサイル、対空機関砲。モビルスーツは3機まで搭載可能。
ただし、その開発経緯から新規建造という手段を取りにくいため量産が難しく、限られた戦力となっていたため、主にその高い静粛性を活かした隠密作戦に使われることが多かった。

開発経緯

ジオン公国軍には地球を迅速に攻略すべく、陸・海・空で運用が可能な地上におけるモビルスーツの母艦が必要であった。
空中はガウ攻撃空母、陸上はダブデ級陸上戦艦の開発によって条件を満たすことは出来たが、水上及び水中を進軍可能な母艦のみ、結局自前で用意することは出来なかった。
そのため、連邦軍の艦艇を拿捕して転用することで購っていたが、モビルスーツ運用能力を持たないそれらでは運用に限界があり、急遽完成度の高いものを改修する必要性が生じる。
しかし、当時の連邦軍の海軍戦力はブリティッシュ作戦による大津波で壊滅的損害を受けており、潜水艦以外の戦力には碌なものが残っておらず、最終的に『攻撃型潜水艦VIII型』を改修することでユーコン級を完成させた。

攻撃型潜水艦VIII型

一年戦争当時、地球連邦軍が運用していた大型の潜水艦。当時残存していた連邦軍の海軍戦力の中では最もまともな性能を有していたとされ、海でのモビルスーツ母艦を欲したジオンによって多数が拿捕され、ユーコン級のベースとなった。


関連タグ

潜水艦 機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダム0080 機動戦士ガンダム0083 マッドアングラー

pixivに投稿された作品 pixivで「ユーコン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4533

コメント