ピクシブ百科事典

駅弁

えきべん

曖昧さ回避。ここでは主に駅で売られる弁当について記述。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 駅で売られる弁当。売店や車内販売などでも売っているが、駅での停車時間の長かった昔はホーム上で弁当を提げた売り子が販売する形態もあった。
  2. 転じて、弁当の売り子を模したセックスの体位。 →駅弁ファック
  3. 大東亜戦争後の学制改革によって新設された地方国立大学の蔑称大宅壮一の「急行の止まる駅に駅弁有り、駅弁あるところに新制大学あり」発言が由来。詳細は駅弁大学を参照。

ここでは1について扱う。

概要

そもそも1の駅弁とは、JRの路線の終着駅、また新幹線の停車駅や複数の鉄道路線が集まった、いわばターミナル駅の売店で売られている弁当の事を指す。
地域や販売会社、季節などで駅弁のパッケージや器、中の具材などは異なるが、その地方で取れる野菜をメインに容器に入っており、下に白米か独自の味付けのご飯炊き込みご飯を使用している事はだいたい日本全国共通の駅弁のスタイルと考えて良いだろう。

また、今でこそその地域のを楽しめる駅弁だが、ルーツは栃木県の宇都宮で売られた、おにぎりと漬物を竹の葉で包んだ簡素なものだったという。
しかし今では駅弁も進化し、普通のプラスチック容器ではなく、益子焼の器に入った峠の釜めしや、糸を引いて数分待つだけでいつでも温かい弁当の楽しめる仙台牛たん弁当など、今では駅弁の種類は多岐にわたり、青春18きっぷなど用いて本場の駅弁を食べに行く「駅弁マニア」もいる程駅弁とは人気なのである。

どれも少々値は張るが、新幹線のホーム内の売店で売られているものも多いので、新幹線で長距離移動する際、茶とともに駅弁を食べる乗客も多い。
近頃は速弁(=高速道路の売店で売られる弁当)や空弁(=空港で売られる弁当)たるものもある。

関連タグ

料理 和食 食品 食物
 鉄道 速弁 空弁
おかず ご飯 おにぎり

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「駅弁」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7137904

コメント