ピクシブ百科事典

一途のコメント

いちずまたはいっとのコメント

ただ一つのことに打ち込んで他をかえりみない様子。ひたむき。

コメント