ピクシブ百科事典

ガンバの冒険の編集履歴

2011-01-22 02:07:54 バージョン

ガンバの冒険

ガンバの冒険とは


ガンバの冒険!
冒険者たち



「しっぽを立てろーーー!!」

概要

1975年に制作された児童アニメ。制作プロデューサー出崎統。児童文学作品「冒険者たち ガンバと15ひきの仲間」を原作としている。放送から三十年以上経つが、いまだに語り継がれる名作である。

ストーリー

どこかの港でネズミたちのパーティーが開かれていた。そこに一匹の子ネズミが転がり込んできた。彼の名は忠太。彼の故郷の島は凶悪なイタチの集団・ノロイ一族によって荒らし回されており、このままでは島のネズミたちは全滅してしまうという。島までの地図を持ち、助けを求める忠太であったがネズミ達の反応は冷たかった。凶悪な白イタチ・ノロイの名を知らぬネズミはいなかったのだ。だが一匹のネズミが立ち上がった!その名はガンバ。かくしてガンバと、彼を含む七匹のネズミたちのノロイを倒す壮大な冒険がはじまった!!

主要キャラクター

ガンバ
本作の主人公。勇敢で義侠心溢れるネズミ。口癖は「しっぽを立てろ!」

ボーボ
ガンバの親友。のんびり屋の食いしん坊。

ヨイショ
船乗りネズミの船長。力持ちの頼れる親分。

ガクシャ
ヨイショの幼馴染み。学者肌でチームの知恵袋役。

イカサマ
博打打ちのネズミ。途中からガンバの男気に惚れ、仲間になった。

シジン
風来坊の医者ネズミ。いつも酔っ払っては詩を詠う。

忠太
島の子ネズミで案内役。「仲間を助ける」という強い信念の持ち主。

ノロイ
怪物じみた白イタチ。島のネズミたちを楽しんで殺す殺戮狂。

(以上、Wikipedia より)