ピクシブ百科事典

  • 「頑張れ!」の短縮形。
  • サッカーチームの名。ガンバ大阪
  • 斉藤惇夫原作の児童文学『冒険者たち ガンバと15ひきの仲間』の主人公。本項で扱う

概要

CV:野沢雅子(1975年アニメ) / 梶裕貴(GAMBA ガンバと仲間たち)
町に住むドブネズミ。日常の小さな冒険には飽きていたものの、自分が求めるものが何なのか分からないまま日々を過ごしていたところを、幼馴染のマンプクに誘われて海を見に行く事になる。
2匹は港で船乗りネズミの集まりに参加するが、そこで全身に傷を負ったネズミ・忠太と出逢う。忠太はガンバに「イタチのノロイ一族に襲われた仲間を助けてほしい」と訴える。ノロイとは、船乗りネズミの間では関わりを禁忌とされる、白い毛と蒼い目を持つ恐るべきイタチであった。話を聞いて及び腰になる船乗りネズミたちを他所に、ガンバは自分だけでも忠太の願いを聞き入れることを決意し、忠太と共にノロイ一族が支配する夢見が島行きの船に乗り込む。しかし、ガンバに心を動かされたネズミたちもまた、夢見が島へ向かう決意をしていたのだった。
ガンバと15匹の仲間の冒険が、今始まる……。

因みに同作品は、1975年4月7日~同年9月29日まで放送されたTVアニメ『ガンバの冒険』の原作に当る作品である。原作とアニメでは登場人物の数や役割、描写などに若干の差異がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「ガンバ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 202469

コメント