ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1936年10月25日生まれ。東京都出身(疎開時は群馬県で育った)。

青二プロダクション(~1979年)⇒ぷろだくしょんバオバブ81プロデュース(〜2009年)⇒オフィス野沢・代表者(2012年3月末廃業)⇒青二プロダクション(2012年以降復帰)所属。

3歳のときに子役として映画デビューし、以降は女優として若い頃から活躍していた。成人してからは劇団東芸に所属、大塚周夫田の中勇らとはこの頃からの知り合いだという。特に田の中とは仲がよく、自分より女性らしさがあるとして「田の子さん」と呼んでいたとのこと。

1960年代から劇団の経営を支えるために声優として活躍を開始、後にこの仕事がメインとなっていき、現在は日本を代表する大ベテラン、レジェンド声優の一人。青二プロダクション創設メンバーの一人でもある。
池田昌子とは、銀河鉄道999で共演以来、実生活でも野沢が「メーテル」、池田が「鉄郎ちゃん」と呼んでいる。
(お願い!ランキングGOLD・2時間スペシャルに野沢がゲスト出演した時の本人の発言より)

同年代のアテレコ経験者と同じく、かつては声優として紹介されると「舞台女優です」と声優と呼ばれることを好まなかった。しかし時を経るにつれて仕事に誇りを持てるようになり、現在は堂々と声優であると自身を紹介している。

ハツラツとした少年役に定評がある。特に「ゲゲゲの鬼太郎」の 初代・鬼太郎や「ドラゴンボール」 の孫悟空役としての知名度は高い。一時期、これといって印象的な役は言えない(みんな大切)と答えていたが、時を経るにつれて先の二名と鉄郎は欠かせないと答えるようになった程である。
なお、孫悟空役を演じていた際は、まさか息子の声もやるとは思っていなかったとか。PS2ソフト「ドラゴンボールZ スパーキングメテオ」では演じた役が変身、合体キャラも含めると何と10役を超えていたため、ギネスブック入りを果たした。

2018年からは、亡くなった田の中勇の後任として、「鬼太郎」6期目玉おやじ役を担当している。野沢自身は「自分が演じた鬼太郎が今度は父親になったイメージ」で演じているとの事。しかし長年節々で鬼太郎を演じてきた経験は身に染み付いてしまっており、たまに鬼太郎役の沢城みゆきの台詞を間違って読んでしまい、沢城にツッコミを受けることが多々あったという。

伝説

レジェンド声優と呼ばれる大ベテラン声優の中で最も有名な人物と言っても過言ではなく、まず80歳を超えても平然とバトルアニメで主演声優をこなしているという時点で驚愕に値する。声優のテレビ出演が増える前から顔出し出演も多く、時にバラエティのような企画に参加することもある。

本人は100歳まで最低でも現役を続けると宣言している。念押しするとあくまでも最低である。

業界の中でも尊敬したり慕っている人物は多く、特に年下の共演者からは「自分より体力がある」と苦笑い混じりに伝説を話されることもある。

共演の多い田中真弓は深い尊敬と同時に、自らが健康的に自信がないという自覚を明かしたうえで、野沢の年齢を感じさせないパワフルさに嫉妬しているという。神谷明も野沢くらい元気に仕事をしたいと尊敬の念を抱いているとのこと。

悟空を始めとした一人数役を、一本撮りで(同時に喋るときを除いて)演じる技術は、ファンは勿論のこと、スタッフや同業者を含めて皆が揃って驚愕するという、有名なエピソードである。
ただしこの話には後日談があり、しばらくの間、野沢は一度のアフレコで自分の役を全て撮っていたのだが、ある時後輩から「マコさんが(一本撮りを)やってしまうと、他の声優もみんな同じようにできると思われるからやめて欲しい」と切実なクレームを付けられ、それからは悟空をメインに悟飯と悟天を別撮りするようになったという。

役柄

少年役が多いのは先の通りで、これはかつて吹き替えにおいても同じであり、子役をアテレコすることが多かった。これは労働関係の法律を掻い潜るため(収録が長引いて夜まで伸びると、実際の子役は使えない)の手段で、「少年に女性の役者を当てる」というキャスティングの第一人者とされている。

少年役が増えた一方、高齢になってからは貫禄のついた老婆の役もいくつかこなしている。また、人気絶頂期には妙齢のキャリアウーマンなどの役柄も演じるなど、女性役としての活躍も目覚ましい。

ラスカルなどの動物の鳴き真似なども得意としている。野沢はアライグマの実際の鳴き声を聞くために動物園に言ったが、アライグマは滅多に鳴かないため一日粘っても一切鳴かず、がっかりしていたところでテレビの動物番組で鳴き声を聞いて、役作りに活かしたという。

主な出演作

アニメ

さよなら
赤い月
ラスカル
いなかっぺ大将詰め合わせ
おれは鉄兵
ついろぐ
ござるだス!
ガンバの冒険
鉄郎
ケンツ・ノートン
HappyBirthday!
「ただの父親だ」
オラわくわくすっぞ!
ブラックノーズ
エステバン2
ダッシュ!四駆郎
ロペット
三平クン
ギルモン
ど根性
トム・ソーヤーの冒険
ぼくドラ
暖かくなるん
ドクトリーヌだいすき。
初代も是非観てね!
一日一匹金銀ポケモン描いていこう〜No.239
ピノキオ
藤子不二雄Ⓐ ビリ犬 メインキャラクター
好きなキャラ05 『悪夢獣』
絵板-23
ヒスイさんwithポケモン
星の子ポロン
マリー&ガリー
Maya & Willy
Ham Girls 2
ブンブー


以下はドラゴンボールのキャラクター

悟空の日
孫悟飯
無題
バーダック
孫悟空
神精樹2
ゴクウブラック(唐突

イラスト未確認
ミルクの精@メーテルリンクの青い鳥チルチルミチルの冒険旅行
なぎさの祖母@きみの声をとどけたい
シチューおばさん@それいけ!アンパンマン
ロブスター@それいけ!アンパンマン
マジカル・マリン鬼灯の冷徹
じんのすけクレヨンしんちゃん

ゲーム

ザンキゼロ・ミライ


イラスト未確認
レコロスターオーシャン:アナムネシス

吹き替え

ショート・ラウンド(ジョナサン・キー)@インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説
エミリー・アップルトン(ヘレン・ミレン)@ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記

その他

ブルブルくん


イラスト未確認
ケロちゃん@ざわざわ森のがんこちゃん

脚注

  • *1 画像右のキャラクター。
  • *2 この他、2007年8月にNHKで放送された『鬼太郎が見た玉砕 〜水木しげるの戦争〜』や『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』などでも鬼太郎を演じた。
  • *3 オリジナル版、1998年版共通。
  • *4 画像上のキャラクター。
  • *5 画像左のキャラクター。
  • *6 画像上から1段目の右のキャラクター。


関連タグ

声優 
それが声優!深夜!天才バカボン・・・本人役で出演
アイデンティティ(お笑いコンビ)・・・田島直弥が彼女の物まねで有名(大半がドラゴンボールネタ)だが、野沢本人から「公認はできない」と断られたとの事。

関連イラスト

か・め・は・め・波あああぁぁぁ



外部リンク

公式プロフィール(女優として)
公式プロフィール(声優として)
野沢雅子 - Wikipedia

関連記事

親記事

青二プロダクション あおにぷろだくしょん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「野沢雅子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 327364

コメント