ピクシブ百科事典

ぷろだくしょんバオバブ

ぷろだくしょんばおばぶ

日本の芸能事務所。おもに声優のマネージメントを手がける。
目次[非表示]

概要

1979年青二プロダクションを退所した声優やスタッフを中心に設立。社名は創設メンバーだった清水マリが、愛読していた『星の王子さま』に登場する樹木「バオバブ」から発案したもの。
独立時の経緯から、同事務所所属声優のほとんどが、当時青二プロがキャスティングを担当していた東映動画(現:東映アニメーション)製作の作品から実質上干されることになった(ただし、富山敬のようにバオバブ移籍後も東映動画製作のアニメに引き続き出演していた声優も若干いた)。これを避けるためか、バオバブから独立した81プロデュースが1983年に声優のマネージメントを開始し、一部の声優が再度移籍。1984年にはたてかべ和也が代表を務めていた声優事務所・オフィス央を吸収合併。
なお、1990年代後半に青二プロが東映アニメのキャスティング業務から外れた時期があり、以降はバオバブ所属の声優も東映アニメ作品に出演するようになった。その後、青二プロとバオバブの関係自体も改善した(81とバオバブとの間には明確な対立は当初から存在しなかったようである)。

事務所の中心的存在の一人だった富山敬が1995年に56歳で死去。2000年前後から、堀内賢雄がたてかべ和也とともに独立、創設メンバーである千々松幸子のほか水田わさび(ブレイク前)・松本保典成田剣間宮くるみチョーなどの移籍と、ベテランから若手に至るまで、所属声優の離脱が他事務所以上に目立つようになる。2010年には矢島晶子がフリーに。
ただ、関西のローカルタレントから声優へ転身した松岡由貴(もともとは青二塾出身)、青二プロのジュニア所属だった福山潤(移籍を経てはいるが、友永朱音もデビュー時は青二のジュニア)、子役出身の小清水亜美三瓶由布子ら、声優としてはややイレギュラーな経歴の新メンバーが同じ時期に加入。各人ともかなりの活躍で、うまくカバーしているように見えた。

が、2011年にはその福山潤が森川智之アーツビジョン出身)とともにアクセルワンを設立(森川が社長)。小清水・三瓶・友永のほか水島大宙など、活躍中の若手を中心に10人以上がまとめてバオバブからアクセルワンへ移籍し、分裂騒動として話題になる。事務所のブログ(声優事務所のブログとしては先駆けだった)を担当していたスタッフも同時に移籍したようで、その後再開設されたバオバブのブログはなんというか、しょっぱくなってしまった(2011年までのブログは生前の水谷優子川上とも子の写真を含め、ブログごと削除された)。バオバブが担当していたフジテレビ番宣等のナレーションもアクセルワンのキャスティングに変更。ほかにも水谷優子(当時すでに闘病中だったものと思われる。1年あまりのフリーランスを経て青二プロに所属、2016年5月17日に死去)ら、中堅を中心に所属声優の退社が相次いだうえ、川上とも子の死去も重なった。
その後も2015年に小林沙苗、2016年には創設メンバーである緒方賢一や清水マリなど、離脱が続いており、2000年ごろまでに所属していた声優の大半が所属を離れているが、正確な事情は不明。2000年代以降の離脱が多い声優事務所として、真殿光昭加瀬康之津村まこと石田彰沢城みゆき秋元羊介小野大輔らが所属を離れたマウスプロモーションと比較される場合があるが、マウスの場合は業界を代表するレベルの声優が現在でも複数所属している点が異なる。

一方で、近年は原田ひとみ金元寿子の活躍が目立っていた……がその原田も2016年に所属を離れた。ただ、層が薄くなったおかげで若手にとってはチャンスが増えた部分もあるのか、ほかの所属声優の名前もそれなりに見かける。

附属養成所としてBAOがある。以前のバオバブ学園は声優事務所の附属養成所としては青二塾と並ぶ草分け的存在で、富田耕生が学園長を務め、規模は小さかったものの子安武人・川上とも子・こおろぎさとみ・間宮くるみらが輩出したが、2000年ごろに関係を解消、後身法人はバオバブやBAOとは無関係となっている。こういった経緯も異例。また、緒方賢一や松本保典が座長を務めていた劇団すごろくはバオバブ学園と同根で、劇団員にはバオバブの所属声優が多かったが、現在は代表の本井えみほか一部の劇団員が所属するのみである。

主な所属声優

太字は設立時のメンバー。

男性

あ行、か行、さ行

石川ひろあき石丸博也内田聡明木村雅史渋谷茂志村貴博白熊寛嗣城山堅菅原淳一園部好德

た行、な行、は行

田谷隼富田耕生鳥海勝美西川幾雄蓮池龍三疋田高志広瀬正志船木まひと

ま行、や行、わ行

町田政則松岡文雄三戸耕三柳沢栄治横尾博之

女性

あ行、か行、さ行

あきやまかおる池田果奈子一城みゆ希梅田貴公美小原乃梨子金元寿子日下ちひろ久保田恵黒河奈美こおろぎさとみ咲乃藍里

た行、な行、は行

滝沢ロコ竹口安芸子田代有紀田中真奈美天神林ともみ冨樫かずみ野村須磨子日岡なつみ日向ゆきこ平田真菜藤原美央子星野千寿子堀絢子本間ゆかり

ま行、や行、わ行

前田ゆきえ真柴摩利松岡由貴翠準子峰あつ子本井えみ森ひろ子山川亜弥弓場沙織吉田美保

主な元所属声優

※太字は設立時のメンバー。
※離籍した声優の内、離籍後に死去した人物は没年順に記載。

男性

離籍者(存命者は五十音順)

相沢まさき(⇒ベルプロダクション大沢事務所
有本欽隆(⇒平野企画)
粟津貴嗣(⇒フリーランス⇒アトミックモンキー預り)
石野竜三(⇒81プロデュース
井上和彦(⇒81プロデュース⇒大沢事務所⇒元氣プロジェクトB-Box代表)
大滝進矢(⇒フリーランス)
大山高男(⇒劇団ふくわらい(バオバブ学園の実質的な後身)座長)
緒方賢一(⇒フリーランス⇒オフィス海風
岡野浩介(⇒フリーランス⇒スチール・ウッド・ガーデン
荻原秀樹(⇒ティーズファクトリー⇒フリーランス)
小田敏充(⇒フリーランス⇒AZクリエイティブ)
小野健一(⇒オフィス・ワット⇒リマックス
加藤治(⇒希楽星)
神谷明(⇒青二プロダクション復帰⇒冴羽商事設立)
かわむら拓央(旧名:川村拓央、⇒ベルプロダクション)
キートン山田(⇒賢プロダクション⇒リマックス)
喜多川拓郎(⇒シグマ・セブン⇒フリーランス⇒VOICEプロ アルカンシェル)
隈本吉成(⇒ケンユウオフィス
倉富亮(⇒フリーランス)
子安武人(⇒ティーズファクトリー設立)
金野潤(⇒フリーランス⇒マウスプロモーション
斉藤次郎(⇒ケンユウオフィス)
坂詰貴之(⇒アクセント
島香裕(⇒九プロダクション⇒ぷろだくしょん★A組
杉山紀彰(⇒アクセルワン⇒フリーランス⇒ステイラック
鈴木勝美(⇒ぷろだくしょん★A組⇒アーツビジョン
千田光男(⇒81プロデュース)
立花慎之介(⇒アクセルワン)
チョー(⇒俳協
寺島拓篤(⇒アクセルワン)
中博史(⇒メディアフォース⇒賢プロダクション)
仲田隼人(旧名:中田隼人、⇒ベルプロダクション⇒オフィス海風)
成田剣(⇒アクセント⇒フリーランス)
成瀬誠(⇒フリーランス⇒ケンユウオフィス)
筈見純(⇒アーツビジョン)
速水奨(⇒大沢事務所⇒青二プロダクション⇒大沢事務所⇒フリーランス⇒Rush Style代表)
日野聡(⇒アクセルワン)
福山潤(⇒アクセルワン)
藤本隆行(⇒フリーランス)
藤本譲(⇒81プロデュース)
古澤徹(⇒ケンユウオフィス⇒フリーランス⇒ベルプロダクション⇒フリーランス⇒オフィストト(個人事務所)設立・海風(業務委託))
宝亀克寿(⇒ケンユウオフィス)
堀内賢雄(⇒ケンユウオフィス代表)
松本保典(⇒シグマ・セブン)
水島大宙(⇒アクセルワン)
水島裕(⇒81プロデュース⇒浅井企画紅屋25時ムーブマン⇒ノット・コミュニケーション)
三ツ矢雄二(⇒劇団アルターエゴ主宰⇒大橋巨泉事務所⇒ラブライブ⇒ブリングアップ⇒コンビネーション
宮下栄治(⇒フリーランス⇒アプトプロ
麦人(⇒メディアフォース⇒ベストポジション⇒じゃがいも村村長(代表))
室元気(⇒スペースクラフト⇒リマックス)
山崎たくみ(⇒(有)T.S.P.(個人事務所)設立)
吉田孝(⇒ヘリンボーン

山口健(⇒OYSプロデュース設立後、2011年死去)
仲村秀生(⇒81プロデュースへ移籍を経て1990年代より(ほぼ)現役引退後、2014年死去)
たてかべ和也(⇒ケンユウオフィスへ移籍・共同取締役就任後、2015年死去)
斉藤瑞樹(⇒オフィス・ワットへ移籍後、2015年死去)
肝付兼太(⇒劇団21世紀FOX代表⇒81プロデュースへ移籍後、2016年死去)
古田信幸(⇒ケンユウオフィスへ移籍後、2017年死去)

物故者・引退者(没年・最終活動年順)

富山敬(1995年死去)
田口昂(2016年死去)

女性

離籍者(存命者は五十音順)

あおきさやか(⇒ベルプロダクション)
浅野まゆみ(⇒大沢事務所)
麻見順子(⇒フリーランス)
五十嵐麗(⇒大沢事務所⇒Rush Style)
伊倉一恵(⇒NABEYA⇒青二プロダクション)
池本小百合(⇒ケンユウオフィス)
一龍斎貞友(⇒フリーランス)
上田みゆき(⇒いさお企画)
宇乃音亜季(⇒アーツビジョン)
折笠愛(⇒アクセルワン)
門脇舞以(⇒カレイドスコープ⇒フリーランス)
川上千尋(⇒オブジェクト)
川崎恵理子(⇒シグマ・セブン)
菊地ゆうみ(⇒フリーランス)
木村まどか(⇒フリーランス⇒懸樋プロダクション
神代知衣(⇒81プロデュース)
小清水亜美(⇒アクセルワン)
児玉明日美(⇒フリーランス)
後藤邑子(⇒アクセルワン)
小林沙苗(⇒シグマ・セブン)
小林美佐(⇒フリーランス⇒オフィス海風)
榊原良子(⇒俳協⇒フリーランス⇒コンビネーション)
佐藤ゆうこ(⇒アクセント)
沢口千恵(⇒アクロスエンタテインメント⇒フリーランス)
三瓶由布子(⇒アクセルワン)
清水マリ(⇒81プロデュース)
真堂圭(⇒アクセルワン)
仙台エリ(⇒フリーランス⇒アミュレート
高橋美紀(⇒スプラッシュドリーム(個人事務所)設立)
滝沢久美子(⇒81プロデュース)
千々松幸子(⇒アーツビジョン⇒81プロデュース)
友永朱音(⇒アクセルワン)
那須めぐみ(⇒ベルプロダクション⇒フリーランス)
西宏子(⇒ベルプロダクション)
野沢雅子(⇒81プロデュース⇒オフィス野沢代表⇒青二プロダクション復帰)
原田ひとみ(⇒フリーランス、FMF提携)
引田有美(⇒アーツビジョン)
廣田詩夢(⇒フリーランス)
堀越真己(⇒大沢事務所⇒青二プロダクション)
松井菜桜子(⇒フリーランス⇒アップアンドアップス代表)
間宮くるみ(⇒81プロデュース)
真山亜子(⇒フリーランス⇒ケンユウオフィス)
三浦智子(⇒フリーランス)
水田わさび(⇒賢プロダクション⇒青二プロダクション)
南央美(⇒大沢事務所⇒ポマランチ設立)
宮島依里(⇒メディアフォース⇒フリーランス⇒懸樋プロダクション)
矢島晶子(⇒フリーランス⇒AIR AGENCY(業務提携))
山下亜矢香(⇒アーツビジョン)
横尾まり(⇒シグマ・セブン)
渡辺美佐(⇒青二プロダクション)

あきやまるな(⇒81プロデュースへ移籍後、2014年死去)
水谷優子(⇒フリーランス⇒青二プロダクションへ移籍後、2016年死去)

物故者・休業者・引退者(没年・最終活動年順)

佐久間純子(2011年死去)
川上とも子(2011年死去)

瀬畑奈津子(2009年に所属を離れる。演劇組織「夜の樹」の俳優として名を連ねているが、声優としては現在は活動していないと思われる。虚淵玄の母。)
笹川亜矢奈(2011年に演劇集団キャラメルボックスへ入団、声優としての活動を休止。2015年にバオバブの所属を離れ、キャラメルボックスも退団。)

吉田理保子(⇒81プロデュースへ移籍後、1998年引退。その後は81・オフィス野沢・メディアフォースでマネージャー、キャスティングコーディネイターとして活動。2015年にディーカラー入社。)
岩坪理江(⇒ア・ミューへ移籍後、2004年以降活動停止)

外部リンク

公式サイト
Wikipedia

コメント