ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

51年の時を経て 日本を席捲したギャグ漫画が さらに過激になって帰ってきた(第1弾PVより)


これでいいのだ!


概要

赤塚不二夫の代表作である『天才バカボン』の第5作目で、今回のアニメ化は1999年10月から2000年3月にかけて放送された『レレレの天才バカボン』以来18年ぶりのリメイク作である。タイトル通りシリーズで初の深夜アニメとなっており、前作のキャスト及びスタッフも全て一新されている。


放送期間はシリーズ最短となる。2018年7月から9月にかけてテレビ東京テレビ大阪テレビ愛知にて放送された。

また、1週間遅れながらBSテレビ局・BSジャパン(現在のBSテレ東)でも放送。

さらに、同年にはIBC岩手放送アニマックス、10月からは静岡放送長崎放送、2019年1月からはテレビ北海道奈良テレビ、5月から福島中央テレビでも放送。


内容はほとんどオリジナルエピソードで、バカボンというより2015年版『おそ松さん』や『らき☆すた』等のパロディネタ・オタクネタアニメの作風になっている。

『おそ松さん』ヒット以降、日テレでのバカボン実写化や、NHKドラマ『バカボンのパパよりバカなパパ』の放送など赤塚不二夫リバイバルブームの援護射撃を受けて本作も期待されていたのだが、作風の急変は旧作ファンにも新規層にも受け入れ難い内容となったらしく、おそ松さんの二匹目のドジョウイヌは逃してしまったようだ。


あさだみほによるコミカライズが存在する。サンデージェネックス(小学館)にて掲載。


登場キャラクター


主なスタッフ

原作:『天才バカボン』 赤塚不二夫

監督&構成:細川徹

副監督:山本天志

キャラクターデザイン:和田高明

音楽:末廣健一郎、眞鍋昭大

音楽制作:東京ミュージック、エイベックス・ピクチャーズ

音響監督:菊田浩巳

アニメーション制作:ぴえろプラス


主題歌

OP

BAKA-BONSOIR!

歌:B.P.O -Bakabon-no Papa Organization

(CV.古田新太、入野自由、日髙のり子、野中藍、森川智之、石田彰、櫻井孝宏)

作詞・作曲・編曲:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND


おれはバカボンのパパ」(第2話)

作詞:細川徹

作曲・編曲:眞鍋昭大

歌:ハセガワダイスケ


ED

風は吹いている

歌:ケツメイシ


戦場のメリークリスマス」(第8話)

作曲:坂本龍一

編曲:眞鍋昭大


各話リスト

話数サブタイトル小ネタなどゲスト声優
1ひさしぶりにアニメになったのだ小倉久寛(小倉パパ)※前半パートでバカボンのパパを担当、三木眞一郎YOSHIKI)、野沢雅子(野沢雅子)、福山潤(福山潤)※後半パートでバカボンのパパを担当、大塚明夫ブラック・ジャック)、多田野曜平(医者)、後藤哲夫(都知事)、陶山章央(通行人)
2総集編』 『本官の合コン平野義和(実況アナウンサー)、太田貴子(まりん)、三瓶由布子(じゅり)、加藤英美里(あいか)、金田アキ(ゆいな)
3映画に出るのだ』 『3人目がほしいのだ高橋克典(高橋克典)、高木渉(ツジタツジオ、子連れの父親)、高橋伸也(ペットショップ店主)、高橋未奈美(理想の妹)、中友子(子供)
4課金!天才バカボン』 ほか (『擬人化するのだ』)大塚芳忠(課金ハジメ)、小野大輔(バカカタ)、岩崎ひろし(課金後輩)、草尾毅(ゲームデザイナー後輩)、橘潤二(ゆとり警官、1億円当選メール、田中、コロコロ●●●兄弟)、遠藤綾(ボイルシャルルの法則、ナデシコ)
5深夜の限界に挑戦する』 ほか (『テレ東からの呼び出し』、『模範的な深夜!天才バカボン』)小野大輔(バカカタ)、楠見尚己(部長)、上田燿司(カップル男)、斎藤桃子(カップル女)、清水はる香(ナレーション)
6漫画家になるのだ』『アニメは大変なのだ三ツ矢雄二あだち充先生)、青山穣(編集者)、うえだゆうじ(アニメーター)、冨永みーな(アシスタント)、やくみつる(やくみつる先生)
7プレゼンしますのだ』『人気声優になりたいのだ魚建(後輩)、大坪由佳(受付嬢)、原由美(オペレーター)、神谷浩史(神谷浩史)
8活躍したいのだ』『ウナギイヌの法事小野坂昌也(タコ橋一生)、國立幸(店員)、鈴村健一(バカズミ)
9本官の適性テストなのだ』『リアル天才バカボン飛田展男(監察官)、利根健太朗(書記官)、斉藤貴美子(マンションの住民)、内山昂輝(大人のハジメ)ほか
10天才ハジメ坂本千夏(吉田くん)、橘潤二(電話の声)
11みなさん、さようならなのだ大谷育江(赤ちゃんパパ)、富田耕生(パパのパパ)、Kelvin Burnes(ニセパパ)、斉藤貴美子(ちがうママ)、清水はる香(若い女性)、中村悠一(梅干し仮面)
12ほんとうの最終回なのだ清水はる香(ナレーション)、斉藤貴美子(おばさん)、利根健太朗(鑑識)、魚建(後輩)、ハローキティキティ・ホワイト)、片平なぎさ(片平なぎさ)、YOSHIKI(YOSHIKI)

関連動画

第1弾PV

ニコニコ版はこちらから


新PV


関連タグ

赤塚不二夫 天才バカボン

テレビ東京 2018年夏アニメ

公式が末期

類似作品

おそ松さん

2015年に『赤塚不二夫生誕80周年記念計画』の一環としてリメイクされた作品で、同年10月6日から2016年3月29日に第1期、2017年10月3日から2018年3月27日に第2期が放送された。作中の過激なパロディギャグ、豪華なキャスト達の出演などが初期から徐々に話題を呼び、大人気作品となった。

元となった作品の原作者とアニメの制作会社には繋がりがあり、一部の声優(ゲストも含む)やアーティストがその作品にも出演しているという共通点がある。


関連リンク

関連記事

親記事

天才バカボン てんさいばかぼん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 82717

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました