ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

日髙のり子さんお誕生日のお祝い絵です。2019年5月31日。

1962年5月31日生まれ、東京都|出身。「髙」の字は常用漢字では無く、異体字のはしごだか(「日高のり子」の表記は本来は誤り)。

星座は双子座で、血液型はAB型。身長156センチ。既婚者。

CBSソニー、河野プロモーション、81プロデュース、BIG MOUNTを経て、2009年1月19日、三ツ矢雄二と共に芸能事務所『コンビネーション』を設立。


アイドルの経歴を持つ声優の一人。同世代のアイドルに松田聖子田原俊彦がいる。

NHK『レッツゴーヤング』のサンデーズメンバーとしても活躍し、シングルレコードも出していて、デビュー曲「初恋サンシャイン」はすぎやまこういちがてがけており、すぎやまこういちが亡くなった際には「あれから40年が経ちましたが先生の優しい笑顔は昨日のことのように覚えています。すぎやま先生、ありがとうございました。」と追悼のツイートを綴っている(当該ツイート)。

笑福亭鶴光の『オールナイトニッポン』のアシスタントを務めていた時期もあり、坂上とし恵浜田朱里と共に「がけっぷちトリオ」と呼ばれ鶴光に散々いびられていたという。


1980年初頭ごろまでは当時の本名である伊東範子(いとうのりこ)名義で活動しており、特撮作品『バトルフィーバーJ』にもその名でレギュラー出演していた(詳しくは当該記事へ)。日髙のり子という芸名になったのは前述の「初恋サンシャイン」での歌手デビューの時である。


声優としてのキャリア初期はヒロイン役を多くこなしていたが、『ピーターパン』役以降は少年・青年役を演じる機会も増え、中性的なキャラクターも多数こなしている他、落ちついた大人の女性を演じることも多くなっている。

(変わった所ではETC車載器の声も担当した。)

こしたてつひろ氏が原作を手がけた『ドッジ弾平』と『爆走兄弟レッツ&ゴー!!MAX』では、どちらも名字に一がある主人公(一撃弾平一文字烈矢)を演じた。


主な出演作品編集

アニメ編集

センシティブな作品

イラストなし

泉式部牙狼 -紅蓮ノ月-

斎森澄美わたしの幸せな結婚

風明薬屋のひとりごと

夜桜零夜桜さんちの大作戦


以下、それいけ!アンパンマン



ゲーム編集


イラストなし

クラウディア・ストライフ(クラウドの母)@FF7R


特撮・ドラマ吹き替え編集

俳優として出演(上記参照)


イラストなし

ザット仮面ライダーゼロワン


その他編集


外部リンク編集

コンビネーションによるプロフィール

コンビネーション 公式サイト内本人の公式ブログ『白い雲に乗って・・・

公式 Facebook

ツイッター


出典編集

Wikipedia


関連イラスト編集

日高のり子さん誕生日絵センシティブな作品


関連タグ編集

声優

日高のり子:誤表記。

スーパー戦隊シリーズに出演した俳優の一覧

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 163409

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました