ピクシブ百科事典

ピーターパン

ぴーたーぱん

イギリスの近代童話、または主人公の名前。英語では「Peter Pan」。
目次[非表示]

20世紀初頭、イギリススコットランドの作家・ジェームズ・マシュー・バリーが書いた戯曲が原作の童話
多くの実写映画アニメミュージカルが作られ、ディズニー映画が有名。榊原郁恵代表作でもある。

ストーリー

ロンドンの公園で迷子になった赤ん坊が、異世界・ネバーランドに移り住み、永遠に歳をとらず冒険する少年のファンタジー物語。
ロンドンで暮らしていた3人姉弟は、真夜中にやってきたピーターパンとともにネバーランドを訪れ、フック船長率いる海賊たち相手に冒険をする。

登場人物としてのピーター・パン

種族は妖精ではなく、ネバーランドに移り住んで年を取らなくなってしまった人間の子供。
ディズニー映画などの影響で一般的には緑色の服装を着た、羽帽子を被った少年というイメージが定着している。服装は枝葉を樹液で固めたもの。世界名作劇場世代は茶色い服を着た子供というイメージか。
性格は勇気があるが、自惚れが強い所がある。また記憶力に乏しい面も。親とはぐれた子供達を引き取ってネバーランドで一緒に暮らしている。
影は物理的に切れる事があるようで、作中では窓を閉められた際に千切れている。また、子供故か、歯は生え変わっておらず、乳歯が綺麗に揃っているのだという。
…とここまでが、一般的に知られるピーター・パン像であるが、子供特有の残酷な面があり、訳し方によって色々解釈が変わっていくのだが…ネバーランドで子供達増えると間引くというもの。(殺すのか、それともネバーランドから追い出すのかについては不明。)
これがネバーランドの秩序に基づく物なのか、ピーター・パン個人の感情によるものかは不明だが、トリビアの泉によれば、空から叩きつけたり、ワニに食わせるなどの鬼畜な方法で殺していたとの事。




関連タグ

小説 童話 ディズニー ネバーランド ピーター・パン
ウェンディウェンディ・モイラー・アンジェラ・ダーリングティンカーベル フック船長
マイケル・ジャクソン ピーターパンの冒険

pixivに投稿された作品 pixivで「ピーターパン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 911311

コメント