ピクシブ百科事典

目次[非表示]

もしかして:
ヘタリアの登場人物 → ねつ造紳士
擬人化国擬人化

概要

グレートブリテン島北部に位置するグレートブリテン及び北部アイルランド連合王国(イギリス)を構成する地域の一つで、島全体の約三分の一を占める。首府はエディンバラだが最大都市はグラスゴー。国花はアザミ
イングランドとの仲の悪さは有名で、よくエスニックジョークのネタになっている。

「スコットランド」という名称は、この地を統一したスコット人(Scots)に由来する。スコットランド・ゲール語では「アルバ(Alba)」と呼ぶ。ラテン語では「カレドニア」と呼ばれる。

歴史

イングランドとは種族の異なるピクト人という種族が住んでいたらしく、彼らについては謎が多いが、ケルト語を話していたらしい。一時期ローマ帝国が支配していたが、気候政治制度の問題などから撤退している。後にピクト人の他にローマの影響を受けたブリトン人(大陸から移住してきたケルト人で『島のケルト』とも)、アイルランドから来たゲール人イングランドから来たゲルマン人の一派であるアングロ・サクソンの内のアングル人スカンディナビア半島から来たヴァイキングなどが混ざり合った地域となった。6世紀頃からまとまった王国が出現し、1066年に統一されたイングランドと敵対するようになった。そのため、フランスと対イングランド同盟を結んでいる。

13世紀末のイングランド王エドワード1世の頃、一時期イングランドが統治するも、ウィリアム・ウォレスロバート・ザ・ブルースなどの抵抗に遭い、失敗している(この時代は映画「ブレイブ・ハート」の舞台になっている)。

後に、情勢の変化からフランスよりもイングランドとの関係を重視するようになっていく。そして1603年エリザベス1世独身のまま死んだ事により、スコットランド王のジェームズ6世がイングランド王ジェームズ1世として即位する(※1)。ここに両国の同君連合が誕生した。
しかし、清教徒革命がきっかけで政治対立から内戦が勃発。イングランドの侵攻を招いてしまう。更に、その後の名誉革命に反発(スコットランドからすれば勝手に自分達の王をすげ替えられてしまったことになるため)してイングランドと対立し、経済力の差に屈服させられてしまう。こうして1707年、スコットランドはイングランドに吸収された(※2)。その後、ジャコバイトたちによる反乱が起こるも失敗。イングランド化が進んでいくこととなる。

産業革命を経て発展と停滞を繰り返すが、第二次世界大戦以後はナショナリズムが高まる。北海油田の開発やサッチャー政権時の地域格差によって中央政府への不満が高まり、1997年にブレア政権の判断でスコットランド議会が設立された。自治権を与えることで独立志向のガス抜きのつもりだったが、かえって煽ることになった。
2012年に中央政府との協議で独立の是非を問う国民投票の実施が決まり、2014年9月19日に投票が行われるも、独立については否決された。これを受けて、スコットランド自治政府首相アレックス・サモンドは自治政府首相(First Minister of Scotland)およびスコットランド国民党(※3)党首の辞任を表明した。

しかし、独立機運は依然くすぶっており、独立を目指すスコットランド民族党(SNP)は再投票の実施の機会を虎視眈々と狙い続けている。
イギリスは2016年6月23日の国民投票で欧州連合(EU)からの離脱を選択。→Brexit
スコットランドではEU残留票の方が多かった。また、スコットランドがイギリスから独立してEU加盟を目指す案も出ている(2014年のスコットランド独立の国民投票でも、独立後にEU加盟を目指していた)。

※1……スコットランドには彼以前にジェームズを名乗った王が5人いた。この当時、スコットランドとイングランドはあくまで別の国家であるので、スコットランド王としての「M世」とイングランド王としての「N世」は一致しない。イングランド王ジェームズ2世は、スコットランド王としてはジェームズ7世になる。チャールズ1世、チャールズ2世については、スコットランドとイングランドとで代数が一致しているが、これは偶然に過ぎない。ちなみに、ジェームズ6世がイングランド王継承資格を有していたのは、祖父のスコットランド王ジェームズ5世が、イングランド王ヘンリー8世の姉マーガレット・テューダー(スコットランド王ジェームズ4世の妻)の子であったためである。
※2……議会と経済関係ではイングランド寄りの統合はされたものの、司法制度や合同法に違反しない旧イングランド・旧スコットランド両王国の法律が維持される(例:スコットランドにおける長老派教会の維持)など、合同は不完全なものとなった。
※3……報道では「スコットランド民族党」と書かれることもある。

別名・表記揺れ

アルバ / アルバニア / オールバニ カレドニア

関連タグ

イギリス / UK / 英国
イングランド ウェールズ スコットランド 北アイルランド … イギリスを構成する4つの地域

グレートブリテン島
エディンバラ城 ネス湖

スコッチ

「スコッチ」という語を含むがスコットランドとは無関係のもの
スコッチエッグ … イギリス料理

民族
ハイランダー

文化

音楽・楽器
バグパイプ

衣服
キルト / キルトスカート タータンチェック ツイード

食べ物・飲み物
ハギス スコッチブロス ブラックプディング ポテトスコーン
スコッチウイスキー

動物
スコティッシュ・テリア ネッシー

スポーツ
ゴルフ カーリング

スコットランド出身の人物


関連キャラクター

アレクサンド・アンデルセンHELLSING
モリガン・アーンスランドヴァンパイアシリーズ
カヅキポケモンレンジャー
リラ (ポケットモンスター エメラルド)
カヒリポケットモンスター サン・ムーン

関連記事

親記事

イギリス いぎりす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スコットランド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 253558

コメント