ピクシブ百科事典

モリガン・アーンスランド

もりがんあーんすらんど

モリガン・アーンスランドとは、格闘ゲーム業界や同人誌業界に関わらず、日本でも有名なサキュバスである。
目次[非表示]

概要

格闘ゲーム『ヴァンパイア』シリーズの登場キャラクター。
ベリオール・アーンスランドに養子として育てられ、『ハンター』のエンディングでベリオール死去に伴いアーンスランド家を継ぐ。

フルネームはモリガン・アーンスランド。 英語のスペルは“Morrigan Aensland”。
種族はサキュバスだが、設定では主に夢魔としての側面が説明されている。
開発初期段階では女ヴァンパイアだったことの名残で、サキュバスでありながら蝙蝠を使役している。

ヴァンパイアシリーズのキャラクターの中でも圧倒の人気を誇り、格ゲー界――特に海外ゲーマーからの支持率はぶっちぎりの上位であり、2000年代に突入しても小揺るぎもしないほど。
本来の主人公格であるデミトリミッドナイトブリスのせいでクロスオーバー作品に出演し難いため実質的な『ヴァンパイア』シリーズの顔として多くのクロスオーバー作品に出演している。

そのデザインやキャラクター性が、後世の淫魔悪魔っ娘系キャラに与えた影響は計り知れないものがある。

名前はケルト神話(アイルランド伝承)の死と戦闘の女神・モーリアン(アーサー王物語モーガン・ル・フェイのモデル)に由来する。

プロフィール

魔界の三大貴族・アーンスランド家の当主魔王ベリオールの養女にして、次期当主のサキュバス
デミトリとは勢力的な関係から宿敵であり、同時に彼から魔王の椅子を狙われ、そのことでしつこく付きまとわれることに辟易している。

性格は奔放な快楽主義者であり、“楽しいこと”を何より好み、退屈を誰よりも嫌う。
ベリオールの目を盗んではたびたび人間界にも遊びに出ており、のちに『セイヴァー』では養父の死によりその座を賜ったが、束縛されることを嫌い、あっさりと棄却している。
その煽情的な外観から痴女扱いされがちだが、魔王の養女として育ってきたこともあって教養は高く、クロスオーバー作品では“大人の対応”でことに当たり、割と常識人な立場に徹することが多い。
こうした放埓さと淑女的な資質が混在しているのも、モリガンの魅力と言えよう。

サキュバス族はおろか、魔族としても規格外なほどに絶大な魔力を生まれながらに有し、放っておけば災厄となるとしてベリオールによって魂を二分割され、さらにベリオールが本人から魂を削いで自身の内に封印していた。最初に分割した魂は異空間に封印されており、ベリオール自身が封じていた魂は彼の死後に人格を持ち、とある人物の計画に利用されることとなった。


種族について

『ヴァンパイア』シリーズのサキュバス族は、伝承にあるサキュバスのように人の男性から精気を搾取するほか、“夢”そのものをエネルギーに変えて摂取する力を持つ。
一方、退屈を嫌う享楽的な種族でもあり、何もない部屋に閉じ込めると二日と持たずに死んでしまうという。彼女たちは肉体や精神に快感を得ることで、体内で特殊な分泌物を生成し、それが彼女たちの命を永らえさせる重要な物質となっている。よって彼女たちにとって、退屈は死に直結する事態なのである。
彼女らの体液には強烈な催淫効果があり、人間には刺激が強すぎるため、直接摂取すると即死に至るほどの劇薬となる。また匂いにも類似する効果があり、総じて余程の精神力を持ったものでなければその魅力に籠絡されてしまうのだという。
寿命は400年ほどで、成長すればそのまま命尽きるまで若々しい姿を保つ。
現在、魔界に200人程度という絶滅危惧種だが、当人らは全く気にしていない。

容姿

髪型は淡い緑色のロングヘアで、頭と背中に悪魔のような羽を持つ。
胸のあいたレオタード風の衣装を着用し蝙蝠柄で紫色のタイツを履いている。
もちろんスタイルは抜群。

センシティブな作品センシティブな作品


この衣装は自分の眷属である蝙蝠が張り付いて形成しており、普段はボディコンスーツのようなピッチリとしたツーピースの衣装をまとっている。

性能

いわゆる波動昇龍で、ベーシックな基礎性能を持つ。
しかしそれ以上に特徴的なのが「飛翔するダッシュ移動」を持っていることで、昨今の格ゲーによくいる『ホバーダッシュ』持ちの元祖でもある。
『~セイヴァー』を除いて、シリーズでは上位キャラに位置付けられている。
また攻撃モーションも独特で、翼をドリルにしてみたり、ビームランチャーを取り出してみたり、ミサイルを飛ばしてみたりと、近代兵器をの数々を平然と使うお茶目なものが目立つ。

Pixivにおいては

センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品


元々サキュバス淫魔なキャラクターであるため、セックスアピールがムンムンである。
巨乳美尻エロいの三拍子が揃ったとあっては、男の視線が釘付けになるのも当然であろう。
様々な絵師の手で色々なモリガンが描かれている。
基本的にはスタンダードな1P姿が大半を占める。
だが、稀に水着姿等といった他の衣装姿である事もある。

センシティブな作品センシティブな作品


とにかくエロティックなサキュバスにしてカプコンが生んだ至高のエロスは伊達ではないと言えよう。

余談

意外なことにヴァンパイアシリーズでは、対戦格闘に関して一切のセックスアピールが無い
肌の露出度はプレイヤーキャラの中でも低く(そもそも服なんぞ着ていない奴が大半である)、特に下半身の露出はまず見られない。また行動不能攻撃を持たない、挑発も浮遊する蝙蝠に腰かけるのみなど、サキュバスのもたらすイメージとは裏腹に戦闘的である。

なお、MVCではとうとうそれらしい動きと演出の技「エターナルスランバー」が投入されている。……が、実際これぐらいなモノである。

CV一覧

<
神宮司弥生ゲーム作品の一部を除いたほぼ全て
佐久間レイOVA『THE ANIMATED SERIES ヴァンパイアハンター』、ドラマCD『ヴァンパイアハンター The Animated Series』、『ガンバード2』
井上喜久子ドラマCD及びカセット ヴァンパイアハンター『ヴァンパイア・ナイト 〜お笑い夜の祭典〜』『ダークネスミッション 〜特選バター醤油味〜』
冬馬由美ドラマCD『電撃CD文庫EX ヴァンパイア 〜ザ ナイト ウォーリアーズ〜』
田中理恵『MARVEL VS. CAPCOM 3』『プロジェクトクロスゾーン』『鬼武者Soul』


関連イラスト

森さん
センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品



関連タグ

ポケットファイター namco×CAPCOM プロジェクトクロスゾーン クロスエッジ
デミトリ リリス 春麗 ナコルル 不知火舞 チュンモリ
悪魔 悪魔っ子 悪魔っ娘 悪魔娘 サキュバス 巨乳

【英語名】
Morrigan

他の記事言語

Morrigan

関連記事

親記事

ヴァンパイアシリーズ ゔぁんぱいあしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「モリガン・アーンスランド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11526527

コメント